記事一覧

カラスの足跡 特別編 ~みなとみらい・元町中華街散歩(三菱みなとみらい技術館)~

ご注意!!








この記事は、おっさんが何の目的もなく、ただ散歩している記事です。








それでも構わないようでしたら、ぜひご覧ください^^
























本来はね、羽田のあたりで飛行機とか撮る予定だったんですよ。










ところがこの日、西日暮里でちょっと不幸な事故がおきまして、電車が止まりました。










山手線も止まり、品川に出られません。










どーしよどーしよ、と思いながら、何気なく近くの湘南新宿ラインに飛び乗ったら…。









三菱みなとみらい技術館.jpg
気が付いたら、みなとみらいにいました。











まあ、みなとみらいなら、博物館なんかも多いですから、そこそこ楽しめるのでは??










適当にブラブラ。










おっさん散歩というか、放浪のレベルです。









で、たどり着いた先はこちら。










三菱みなとみらい技術館.jpg
三菱みなとみらい技術館です。










三菱みなとみらい技術館.jpg
模型とかがたくさん置いてありました。




三菱みなとみらい技術館.jpg










三菱みなとみらい技術館.jpg
宇宙スペース。










三菱みなとみらい技術館.jpg
深海スペース。







三菱みなとみらい技術館.jpg
航空スペース。











本来なら、色々なシミュレーターで遊べるのですが、平日にも関わらず、列に平気で割り込んでくるガキどもお子様方がいたので、シミュレーターでは遊べそうもありません。








ため息つきつつ、2階へ行ったら。











三菱みなとみらい技術館.jpg
原子炉ですね~…。











原発推進とか、反対とか、そういったことを議論するブログではないのですが、










シミュレーターがここだけ空いている。










なんでも原子力発電所内を散策できるシミュレーターだとか。










三菱みなとみらい技術館.jpg
あれ…、身長入れる必要があるみたいですね。











やはりここは正直に。










三菱みなとみらい技術館.jpg
よし。










三菱みなとみらい技術館.jpg
後はひたすら原子炉内の散策と情報を与えられる時間。











なるほど、このシミュレーターだけ空いている理由がわかった気がします。









原発屋内を探索したい人ってあんまりいないような気がします。











というか、なぜ身長を入れる必要があったし。










原子炉だけでなく、色々な第一次エネルギーが紹介されていました。










三菱みなとみらい技術館.jpg


三菱みなとみらい技術館.jpg









石油の埋蔵量はかなり怪しいですね~。










なんだか数十年前から、延々と残り40年分、と言い続けているような^^;







中東の人は引き算ができない、って子供ながらにして思ったものです。









三菱みなとみらい技術館.jpg



三菱みなとみらい技術館.jpg










環境を破壊するかつての植物、石炭が来ましたね。まあ、黒々して外見は綺麗ですが。









三菱みなとみらい技術館.jpg


三菱みなとみらい技術館.jpg










なんつーか、あまりこの原料はいじらないようにしましょう^^;









良からぬところで熱が出る可能性があります^^;










三菱みなとみらい技術館.jpg
最後はCO2の排出量が一番少ない天然ガスですね~。











ん?










これ、ちゃんと天然ガス入っているの?










三菱みなとみらい技術館.jpg
嘘くせー、なーんか、嘘くせー。まあ、入っているんでしょう^^








三菱みなとみらい技術館.jpg
クリーンエネルギーは良いんですが、色々と問題も多いですからね~。










三菱みなとみらい技術館.jpg
随分と盛大な大玉転がしだこと…。










おっ、これはとあるブロガー様のブログで見た、ダイヤモンドプリンセス。








三菱みなとみらい技術館.jpg
全長290m。高さ54m(水面上)。動くマンションですね。










実物を撮る某ブロガー様。模型の前でパシャパシャしているカラス。










このあたりに格の違いが出ているような気がする。










と、ボーッとしていたら、スタッフに話しかけられました。















なぜか英語で。























悪かったな、日本人に見えなくて<(`^´)>










つづく…。








この記事がお気に入りになられたらポチッとお願いします。(なお真ん中のはctrlと一緒にポチッとやると移動しません)
a_01.gif

コメント

No title

おはようございます。

横浜のみなとみらいには結構通っているのですが、ここには行ったことがありません。
面白そうですね、今度是非行ってみたいと思います。
私は原発屋内、興味めちゃくちゃあります。

いろいろあるんですね~

おはようございます。
大阪にはパナソニックの技術館みたいなところがありますが、こちらのほうが面白そうですね~。規模も大きい感じです。続き楽しみです。
あ、カラスさん、日本人離れのお姿なんですか!?英語で話しかけられたということは、インドとか中東とかの人とは似ていらっしゃらないという・・・。そこ、気になりました。

おはようございます^^

船の模型もすばらしいですが飛行機写真も見たかったですね~
TDLで撮影していたとき結構飛行機が通り過ぎることにも気付きました。
ランドマークの写真はそのままパンフレットに使えそうなクオリティですね☆

No title

おはようございます!応援ぽちぽちっと
列に割り込む小僧はびしっと言えれば引き下がりますよ
これは正論だからね
普通に女学生におっさんが挨拶すると事案にされるわけわからん世の中だけどw
あと身長入力はなんだったのでしょうかw意味わからん仕様だな
中東の人たちがあと40年を繰り返すのは、
原油の値段を吊り上げたいだけだと思いました まる

こんにちわ、カラス様

みなとみらいに行ってきましたか~
なんだか新潟の自然科学館みたいな作りに似てますね!

シミュレーター、私もそーゆーの大好きなので遊びたいですよ^^

航空から深海、そして原発やら楽しいスペース良いですね。私も一日楽しんでいられる所でしょう☆

No title

原油やガスはいい加減な可採年数を表示しているわけじゃありませんよ。私は、都市ガスの会社に勤務していましたが、その当時の主力天然ガスはアラスカ産。その当時で、残り20年ということでした。22歳でしたから、42歳になると、わが勤め先には売り物がなくなるか、そう暗澹たる気持ちになったものでした。
確かに、アラスカ産の天然ガスは、その後、枯渇してしまったようです。然らば、なぜ、今に至るもエネルギーがあるのかということです。
当時は考えもしなかった条件の悪いところで採掘をしているからです。でも、いずれなくなります。なくならないまでも、採算ベースには乗らなくなります。

その時に備えて、今からどうすべきか。よく考えるべきでしょう。中東諸国の焦りは、『あいつら計算できないんじゃ』などという冗談じゃ済まされない重要な話なのです。

こんにちは。

みなとみらいは年に何回か行くのでもう行き尽くしたかと思いきや
こんなところがあるんですね。知らなかったです。
原発屋内は意外と興味ありますけどね〜^^;
今度みなとみらいに行った時には行ってみたいと思いました。

No title

八咫烏さん、こんにちは。
おっさんぽだ~と楽しくなりました。

みなとみらいっていろいろ面白いものがあるんですね。
シミュレーター、大人だって遊びたいですよね。
平日なのに子どもがいたんですか?遠足とかかな?

ダイヤモンドプリンセスの模型、ほんとによくできていますねぇ。
見たままです。
水上が54メートルだったのですか!やっぱり高いはずだわ。

No title

こんにちは^^

メカっぽいものが多くて、見ていて楽しい^^
トラムは、こちらでは最大で3両なので、5両タイプのものは見たことが無く、新鮮でした^^

No title

こんばんは

エネルギー問題、どれも一長一短あって難しい問題ですね。
原子力は天変地異が絶対ないと言い切れないし
石油・石炭系は温暖化の問題、風力・太陽の自然系はコストと安定性、天然ガスは枯渇の問題。日本で今注目されているメタンハイグレードはまだ技術的にコスト高、 将来、水から水素を簡単に取り出せる技術が確立すれば無限大にあるのですけどね。
将来考えなくてはならない問題です。

Re: No title

飛びたい中年さん

> おはようございます。
>
> 横浜のみなとみらいには結構通っているのですが、ここには行ったことがありません。
> 面白そうですね、今度是非行ってみたいと思います。
> 私は原発屋内、興味めちゃくちゃあります。

いつもコメントありがとうございます。
原発屋内については、昔調べたことがあって、知っている内容ばかりだったのですよ。
よく考えれば、子供達にも理解できるようにという施設ですから、当然かもしれませんね^^;

Re: いろいろあるんですね~

馬場亜紀さん

> おはようございます。
> 大阪にはパナソニックの技術館みたいなところがありますが、こちらのほうが面白そうですね~。規模も大きい感じです。続き楽しみです。
> あ、カラスさん、日本人離れのお姿なんですか!?英語で話しかけられたということは、インドとか中東とかの人とは似ていらっしゃらないという・・・。そこ、気になりました。

いつもコメントありがとうございます。
自分ではそう思っていないですが、外国の人っぽいらしいです。
アジア系の外国人だと言われます。
彫りが深いうえに、帽子をかぶって暗かったので、わからなかったのかもしれませんね^^;

Re: おはようございます^^

aiupaさん

> 船の模型もすばらしいですが飛行機写真も見たかったですね~
> TDLで撮影していたとき結構飛行機が通り過ぎることにも気付きました。
> ランドマークの写真はそのままパンフレットに使えそうなクオリティですね☆

いつもコメントありがとうございます。
TDLやすぐお隣の葛西臨海公園は、飛行機がひっきりなしに通り過ぎますよね。
羽田空港ではんなく、城南島海浜公園へ行く予定でした。

Re: No title

てかとさん

> おはようございます!応援ぽちぽちっと
> 列に割り込む小僧はびしっと言えれば引き下がりますよ
> これは正論だからね
> 普通に女学生におっさんが挨拶すると事案にされるわけわからん世の中だけどw
> あと身長入力はなんだったのでしょうかw意味わからん仕様だな
> 中東の人たちがあと40年を繰り返すのは、
> 原油の値段を吊り上げたいだけだと思いました まる

いつもコメントありがとうございます。
まあ、注意するかどうかは、場合によりますね。
さすがに子供向けっぽいシミュレーターだったので、
ちょっと注意するのは気が引けました^^;
「そこまでしてシミュレーターがしたいの?」って目の方がちょっと^^;

Re: こんにちわ、カラス様

がちょー様

> みなとみらいに行ってきましたか~
> なんだか新潟の自然科学館みたいな作りに似てますね!
>
> シミュレーター、私もそーゆーの大好きなので遊びたいですよ^^
>
> 航空から深海、そして原発やら楽しいスペース良いですね。私も一日楽しんでいられる所でしょう☆

いつもコメントありがとうございます。
新潟の自然科学館、興味ありますね~^^
こちらは色々あるわりには、結構狭い場所でして^^;
でもそこそこ長く楽しめるのではないですかね^^
シミュレーターが混み混みですが^^;

Re: No title

AzTakさん

> 原油やガスはいい加減な可採年数を表示しているわけじゃありませんよ。私は、都市ガスの会社に勤務していましたが、その当時の主力天然ガスはアラスカ産。その当時で、残り20年ということでした。22歳でしたから、42歳になると、わが勤め先には売り物がなくなるか、そう暗澹たる気持ちになったものでした。
> 確かに、アラスカ産の天然ガスは、その後、枯渇してしまったようです。然らば、なぜ、今に至るもエネルギーがあるのかということです。
> 当時は考えもしなかった条件の悪いところで採掘をしているからです。でも、いずれなくなります。なくならないまでも、採算ベースには乗らなくなります。
>
> その時に備えて、今からどうすべきか。よく考えるべきでしょう。中東諸国の焦りは、『あいつら計算できないんじゃ』などという冗談じゃ済まされない重要な話なのです。

いつもコメントありがとうございます。
そーだったんですねー。昔からどうして採掘年数が変わらないのか大いに疑問でありました^^;
技術の進歩という面もあるのでしょうが、かなり強引な採掘をしているんですね。
シェールオイルなどが出てくるなか、中東の今後がどうなるかも、ちょっと興味があります。

Re: こんにちは。

Toryさん

> みなとみらいは年に何回か行くのでもう行き尽くしたかと思いきや
> こんなところがあるんですね。知らなかったです。
> 原発屋内は意外と興味ありますけどね〜^^;
> 今度みなとみらいに行った時には行ってみたいと思いました。

いつもコメントありがとうございます。
実はかなり狭いところなんですよ^^;
二階まであるんですが^^;
原発屋内はあくまで子供にわかるような基本的なものでした^^

Re: No title

某ブロガー(もりか)さん

> 八咫烏さん、こんにちは。
> おっさんぽだ~と楽しくなりました。
>
> みなとみらいっていろいろ面白いものがあるんですね。
> シミュレーター、大人だって遊びたいですよね。
> 平日なのに子どもがいたんですか?遠足とかかな?
>
> ダイヤモンドプリンセスの模型、ほんとによくできていますねぇ。
> 見たままです。
> 水上が54メートルだったのですか!やっぱり高いはずだわ。

いつもコメントありがとうございます。
平日でしたが、修学旅行?中の子供達や、お父さんお母さんに連れられた子供たちがたくさんいました。
ダイヤモンドプリンセス、ブログで拝見していたので、見た瞬間にテンションがあがりました^^
もりかさんの写真が、まざまざと眼前に思い浮かんで、これかーって、思いました^^

Re: No title

よいちさん

> こんにちは^^
>
> メカっぽいものが多くて、見ていて楽しい^^
> トラムは、こちらでは最大で3両なので、5両タイプのものは見たことが無く、新鮮でした^^

いつもコメントありがとうございます。
トラムのシミュレーターもあったんですよー^^
お子様が多くてプレイできませんでしたが^^;
細かな模型などが、撮っていて思った以上に楽しかったです^^

Re: No title

ベーヤンさん

> こんばんは
>
> エネルギー問題、どれも一長一短あって難しい問題ですね。
> 原子力は天変地異が絶対ないと言い切れないし
> 石油・石炭系は温暖化の問題、風力・太陽の自然系はコストと安定性、天然ガスは枯渇の問題。日本で今注目されているメタンハイグレードはまだ技術的にコスト高、 将来、水から水素を簡単に取り出せる技術が確立すれば無限大にあるのですけどね。
> 将来考えなくてはならない問題です。

いつもコメントありがとうございます。
環境との折り合いなど、エネルギー関連には問題が山積みですね。
一長一短あるということは、そもそも「望ましくない何か」を受け入れなければいけない、という結論になるわけで、
色々な意味合いで、選択を迫られることになるでしょうね。

科学と学習

昔なのですけど、学研の「科学と学習」という回配布用教材みたいなものを強制的に取らされていた事もありましたけど、確かに、1970年代後半の時点で「石油はあと25年で枯渇」すると明記されていたような記憶がありましたけど、あれから既に
40年近く経過しても「あと50年は持ちそう」という事ですので、なんだかそば屋の出前みたいですし、こうした情報操作というのもあんまり信用できないものですね・・・
ま、どっかの国でもその総理がやたらと「印象操作」みたいなワードを頻発し、支持率を急落させるという墓穴を掘っているのもアレですけど・・(汗・・!)

Re: 科学と学習

ぬくぬく先生様 

> 昔なのですけど、学研の「科学と学習」という回配布用教材みたいなものを強制的に取らされていた事もありましたけど、確かに、1970年代後半の時点で「石油はあと25年で枯渇」すると明記されていたような記憶がありましたけど、あれから既に
> 40年近く経過しても「あと50年は持ちそう」という事ですので、なんだかそば屋の出前みたいですし、こうした情報操作というのもあんまり信用できないものですね・・・
> ま、どっかの国でもその総理がやたらと「印象操作」みたいなワードを頻発し、支持率を急落させるという墓穴を掘っているのもアレですけど・・(汗・・!)

いつもコメントありがとうございます。
なかなかエネルギーの問題は難しいですね~。生活に直結する分、重要な問題だと思います。
将来的に、どんなエネルギーを使うのか、考えていかなければなりませんね~^^;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

八咫烏(負傷中)

Author:八咫烏(負傷中)
2015年目覚めたアマチュアカメラマンです!色々やります!

来場者数

お気に入りのお店