FC2ブログ

記事一覧

(本日の記事)良い世さ来い(2018) ~ 燭神衆 ~魂~~

燭神衆 ~魂~.jpg
5DmarkⅣ+CanonEF70-200mmF2.8L ISⅡUSM +EF300mmF2.8L IS USM & 5DmarkⅢ+EF24-70mm F2.8L II USM









yatagarasu3.jpg こんにちは、洗っても落ちないものもあります、カラスです。










10月15日は、世界手洗いの日です!!








UNICEF・世界銀行などからなる「せっけんを使った手洗いのための官民パートナーシップ」が2008年に設定した記念日ですね。







今年でちょうど10周年です!






周知度は…、10年前とあまり変わらない気がしますが(-_-;)









寒くなってくると、インフルエンザなんか流行り始めますからね。









洗うという行為は、心理学的にも意味のある行為みたいですよ。









後味が悪いことしたときなんかも、手を洗うだけで随分と心が軽くなるそうです。









ほら、「足を洗う」なんて言葉もあるぐらいですから、悪いものから離れる、穢れを落すってことになるのではないかと。









どこぞのアニメでも、「風呂は命の洗濯よ」とか言う言葉も出て来ますね









もっとも内面が腐っていると、どんなに外側綺麗にしても仕方ないですけどね。









誰に対して言っている言葉かって?









自虐です(真顔)









さあ、不良中年カラスよ、今日も働くがいい!!









ってことで、今日のお写真は、「良い世さ来い」から~。








「燭神衆 ~魂~」さんです。












※当ブログの写真の権利は被写体様にあります。もし掲載されている写真に何か問題などありましたら、メイン記事のコメント欄にその旨お書きください。即刻写真を撤去いたします。

※当ブログのカメラマンは、撮影時に周りのお客様およびカメラマン、踊り子様、会場運営様にご迷惑をおかけしないことを前提として撮影を行います。

※当ブログの写真は、被写体であられるチームの皆さまは当然ですが自由にお使いになっていただいて構いません。








川崎大師以来ですね~。







もう少し撮りたいところですが、カラスの予定となかなか合わないのが残念^^;









燭神衆 ~魂~.jpg




燭神衆 ~魂~.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg




燭神衆 ~魂~.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg




燭神衆 ~魂~.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg





燭神衆 ~魂~29.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg




燭神衆 ~魂~.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg



燭神衆 ~魂~.jpg








「燭神衆 ~魂~」さんの写真は、(写真のみ)のほうに大量においてありますので、もし興味がある方がいればぜひ~。








ってことで、明日から良い世さ来いをガーッ!と掲載していきます。








さて、遊ぶだけ遊んだら働きましょうか。








また一週間がんばりましょう~♪







では、また明日~ノシ







この記事がお気に入りになられたらポチッとお願いします。
a_01.gif

イベント写真ランキング

コメント

No title

こんにちは。
「燭神衆~魂~」さんの5部作楽しく観させて頂きました。それぞれの作品の中にこれは素晴らしいなーと思う絵が最後の「本日の記事」の中にすべて収まっていました。見応えがありましたし、良くこの様な瞬間の表情をものに出来るものだと感心しながら、ある面感動して見ていました。
素晴しい内容でした。
流石だなーと。

No title

俺は社畜から足を洗いましたぜ、HAHAHA!!!
これからは日の当たる表世界を歩くんじゃー、みたいな。
こういうのも足を洗うっていうんだろうか。
振り返れば・・・あたたかい風呂にでも入って泣いてくるといい!みたいな人生だったw
ではまたー。

撮影寒かったでしょ。
ヨサコイ人さん達も半袖。
待機中寒かっただろうなあー。
ウチは最近、週3日で夕飯は鍋ですわー。

こんにちわ、カラスさま。

今回の踊り子さんたちは、紫をメインにした衣装でありましたね☆
紫と黒はシャープな感じで、踊りも切れた踊りにもなる事でしょう!
手洗いの日でしたか。
物知りなカラスさまの今日は何の日、
勉強になってましたよ^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

雨にならなくてよかったですね。修理上がりのカメラの調子はいかがでしたか。 横浜 良い世さ来い 撮りやすい場所みたいですね、それとも早めの場所取りですか

こんばんは♪

日が短くなりましたねぇ。
6時でもう暗くて外にはいられませんわ。

濃い紫のお衣裳が渋いです♪

>カラスさん、崇徳上皇の怨霊のことよくご存知でしたね。
いつの頃からか「水曜どうでしょう」という番組で心霊現象があるお寺として取り上げられたそうです。

No title

こんばんは♪

紫紺と黒の衣装 渋くてカッコいい衣装
そして踊る皆さんも爽やかな笑顔で踊りもビシッと決まってますね^^
旗振りの男性も含めて踊り手さんの素敵なシーンを迫力ある構図で撮られていると思います^^ 

こんばんわー。

2枚目に映ってるショートカットスタイルのお姉さん、素敵です!
なんですかね、この、陶器のお人形さんのようなツルンとしたキメ細かい美しいお肌~! なのに鋭いまなざし!
カメラマンさんって、こういう細かい美しさも
きちんと撮影して表現してくれるからスゴイですよね~!
私が普通に撮影してもこの魅力は出せません。

紫の衣装がすてき!

最近の写真を拝見させて頂くと、バックの見物客の皆様の服装が長袖も大分目立つようになっていて、ここからも「季節はそろそろ本格的な秋なのかな・・?」と感じさせるものがありそうです。

そして踊り手の紫色の衣装がとても高貴でかつ勢いがあり、エネルギッシュさと神聖な雰囲気の両面を感じさせ素晴らしいと思います。
男の子の旗を振っている様子とか女の子たちの手の振りおろしなど一つ一つの動作からも
若さとカラス様のすてきな愛を感じさせてくれていると思います。

こんばんは~

踊りはチームワークと共に、踊る最中に個性と内面から出てくるかのような
躍動感とが魅力で、引きつけられる要素です。
実際にご覧になっているとそこに臨場感と感動が加わるのでしょうか....

この日の旗も渾身の想いを込めて振られています~~🚩
男子のヘアーの色と衣装の色がマッチして、グワァーンと
揺れまくる旗も素敵ですー(^-^)*

No title

こんにちは^^

躍動感がすばらしく、見ごたえがあるチームですね^^
踊りに合わせた髪の流れ方が好みです^^

Re: No title

さゆうさん

> こんにちは。
> 「燭神衆~魂~」さんの5部作楽しく観させて頂きました。それぞれの作品の中にこれは素晴らしいなーと思う絵が最後の「本日の記事」の中にすべて収まっていました。見応えがありましたし、良くこの様な瞬間の表情をものに出来るものだと感心しながら、ある面感動して見ていました。
> 素晴しい内容でした。
> 流石だなーと。

いつもコメントありがとうございます。
このチームさんは表情がとてもよく踊っておられます。
もともとは違う団体のダンス系出身の方たちのなので、舞台慣れしているんだと思いますが。
これだけ踊り子さんのレベルが高ければ、カメラマンはもうシャッターを押すだけになってしまいますね^^;

Re: No title

てかとさん

> 俺は社畜から足を洗いましたぜ、HAHAHA!!!
> これからは日の当たる表世界を歩くんじゃー、みたいな。
> こういうのも足を洗うっていうんだろうか。
> 振り返れば・・・あたたかい風呂にでも入って泣いてくるといい!みたいな人生だったw
> ではまたー。

いつもコメントありがとうございます。
私も社畜から足を洗いたいな~って思うことが多いですね。
かなり自由に動き回れる仕事なので、文句言ったら罰があたるかもしれませんが。
私の場合は、社畜をやめると、土日以外することがなくなり、人間として堕落してしまう可能性がありますので、多少縛られていたほうがよいのかもしれません^^;

Re: タイトルなし

onorinbeckさん

> 撮影寒かったでしょ。
> ヨサコイ人さん達も半袖。
> 待機中寒かっただろうなあー。
> ウチは最近、週3日で夕飯は鍋ですわー。

いつもコメントありがとうございます。
朝方と夕刻は寒かったですが、昼間は汗ばむぐらい暖かかったです。
でももうさすがに10月ですよね。
いよいよ冬に入っていきますね~。
なんとも物悲しい季節になってまいりました。

Re: こんにちわ、カラスさま。

がちょー様

> 今回の踊り子さんたちは、紫をメインにした衣装でありましたね☆
> 紫と黒はシャープな感じで、踊りも切れた踊りにもなる事でしょう!
> 手洗いの日でしたか。
> 物知りなカラスさまの今日は何の日、
> 勉強になってましたよ^^

いつもコメントありがとうございます。
紫と黒がシャープな感じで踊りが切れている。まさに。
がちょー様の的確なコメントに驚かされます。
確かに衣装の重要性は見栄えだけではないですね。
勉強になりました^^

Re: こんにちは

野呂井さん

> 雨にならなくてよかったですね。修理上がりのカメラの調子はいかがでしたか。 横浜 良い世さ来い 撮りやすい場所みたいですね、それとも早めの場所取りですか

いつもコメントありがとうございます。
雨にならなくて本当に良かったですよ。日曜日は朝だけ降っていましたが、後は大丈夫でした。
カメラの調子は良いですね~。ちょっとシャッターが軽すぎるようにも感じましたが。
撮りやすい会場と撮りにくい会場がやはりありましたね。むろん早目の場所とりです(笑)
でも、2時間半ぐらい前で余裕でした^^

Re: こんばんは♪

miyakoさん

> 日が短くなりましたねぇ。
> 6時でもう暗くて外にはいられませんわ。
>
> 濃い紫のお衣裳が渋いです♪
>
> >カラスさん、崇徳上皇の怨霊のことよくご存知でしたね。
> いつの頃からか「水曜どうでしょう」という番組で心霊現象があるお寺として取り上げられたそうです。

いつもコメントありがとうございます。
そーなんですよね~。もう18時で暗くなるのですよ。カメラにとって光がない環境は最悪です。
外での撮影もだんだん辛くなっていきますね~。
歴史にはそこそこ詳しいのです。まあ、そこそこ、ですが^^;

Re: No title

なべさん

> こんばんは♪
>
> 紫紺と黒の衣装 渋くてカッコいい衣装
> そして踊る皆さんも爽やかな笑顔で踊りもビシッと決まってますね^^
> 旗振りの男性も含めて踊り手さんの素敵なシーンを迫力ある構図で撮られていると思います^^ 

いつもコメントありがとうございます。
一見地味な衣装なんですが、実は若い人たちのなので、逆にビシッと決まっているように思います^^
旗振りの男子はかっこいいですね。動体を撮っているので、構図は決められてもなかなか思ったように撮れないことが多く、逆にそれが楽しいところでもありますね^^

Re: こんばんわー。

あーみぃ。三大悪霊

> 2枚目に映ってるショートカットスタイルのお姉さん、素敵です!
> なんですかね、この、陶器のお人形さんのようなツルンとしたキメ細かい美しいお肌~! なのに鋭いまなざし!
> カメラマンさんって、こういう細かい美しさも
> きちんと撮影して表現してくれるからスゴイですよね~!
> 私が普通に撮影してもこの魅力は出せません。

いつもコメントありがとうございます。
やはり女性の肌は綺麗に写したいですね。というか写さないとまずいですよね(笑)
年齢もあるのかもしれませんが、みなさん大変お綺麗でした。
うーん、たまーに私の撮った写真もノイズが入ってしまい申し訳ないことになったりもしますが^^;

Re: 紫の衣装がすてき!

ぬくぬく先生様 

> 最近の写真を拝見させて頂くと、バックの見物客の皆様の服装が長袖も大分目立つようになっていて、ここからも「季節はそろそろ本格的な秋なのかな・・?」と感じさせるものがありそうです。
>
> そして踊り手の紫色の衣装がとても高貴でかつ勢いがあり、エネルギッシュさと神聖な雰囲気の両面を感じさせ素晴らしいと思います。
> 男の子の旗を振っている様子とか女の子たちの手の振りおろしなど一つ一つの動作からも
> 若さとカラス様のすてきな愛を感じさせてくれていると思います。

いつもコメントありがとうございます。
そうなんですよ~。もう本格的な秋からだんだんと冬へと季節が向かいつつあります。
外での撮影も、遅い時間帯はなかなか難しくなってきますね~。
冬が嫌いな私はかなり辛いです。
衣装の色、一見地味ですけど、綺麗ですよね~^^

Re: こんばんは~

みすてぃさん

> 踊りはチームワークと共に、踊る最中に個性と内面から出てくるかのような
> 躍動感とが魅力で、引きつけられる要素です。
> 実際にご覧になっているとそこに臨場感と感動が加わるのでしょうか....
>
> この日の旗も渾身の想いを込めて振られています~~🚩
> 男子のヘアーの色と衣装の色がマッチして、グワァーンと
> 揺れまくる旗も素敵ですー(^-^)*

いつもコメントありがとうございます。
旗の写真はうまく撮れると、なかなか迫力のあるものが撮れるので、撮るのが好きなのですよ~^^
躍動感があるのは、やはり若さもあるでしょうね。
それぞれの年齢ごとに魅力があるように感じます^^

Re: No title

よいちさん

> こんにちは^^
>
> 躍動感がすばらしく、見ごたえがあるチームですね^^
> 踊りに合わせた髪の流れ方が好みです^^

いつもコメントありがとうございます。
躍動感は若さの証ですかね~^^ある程度齢が入ってくると、今度はそれが優雅さへと変わっていくように思います。
いずれであれ、観客を魅了することに違いはありませんが^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

八咫烏(虎視眈々)

Author:八咫烏(虎視眈々)
2015年目覚めたアマチュアカメラマンです!色々やります!

来場者数

お気に入りのお店