記事一覧

2016年初台阿波踊り 番外編(下) 臆することなく撮る 

天翔連.jpg
5DmarkⅢ+CanonEF35mmF1.4LⅡUSM







yatagarasu3.jpg 前回の続きです。





その有名人は、Jさんです。





知っている人は、頭文字でわかります。





すごい人です。





写真を拝見しましたが、




まさにあなたプロでしょ?って言いたくなるレベルの人です。








その人が、開会前にカラスに話しかけてきてくれました。





「それ何mm?」







「300」と答えると、Jさんは笑って、無理無理と諭してくれました。





Jさんはニコン使いで、35mmと105mmのレンズを二台のカメラにつけていました。





そのうえで、カラスに、




演舞場に点在しているライトの下で撮るように教えてくれました。






そこなら、明るくて撮れる、ということでした。





そして、もっと近距離のレンズが良いと教えてくれました。





いつからか、カラスは70-200mmに頼り切っていました。




その場その場に応じて、レンズを変えるなんて基本中の基本なんですが、




70-200mmとサンニッパで撮ると、とっても綺麗に撮れるからです。






でも、そもそも撮れないと意味がないですよね。




Jさんの立ち振る舞いは見事でした。







踊り子さんが迫ってきても、Jさんはライトの下で身動きしません。






踊り子さんたちに手が届く距離まで迫っても、写真を撮り続けています。




と、踊り子さんが彼を避けるように割れていきます。
(正確には、彼の後ろにあるライトをさけて割れている)。





「なるほど~」






すごく合理的な動きをしていました。





落ち着いてよく周りを見ると、




他のカメラマンも障害物と一体化して踊り子さんをかわしています。







ここらで、久しぶりにすっごいやる気が出てきました。





夏終わって腐っていたカラスですが、もはやそんなの関係なし。






すぐさまレンズを35mmに切り替えます。





ご存知の通り、カラスの35mm(EF35mmF1.4LⅡUSM)は、




70-200mmやサンニッパより最新のレンズで、すさまじい解像度を誇ります。





おもむろに空いたライトの前に立ちます。





踊り子さんが迫ってくるけど逃げちゃダメ。





正面からカメラを構えて。




天翔連.jpg
シャッターを切る。






演舞場のど真ん中なら、




他のカメラマンのカメラの前に立ちません。




当ブログのこの文言。





※当ブログの写真の肖像権は被写体様にあります。もし掲載されている写真に何か問題などありましたらコメント欄にその旨お書きください。即刻写真を撤去いたします。

※なお、当ブログのカメラマンは、撮影時に周りのお客様およびカメラマン、踊り子様、会場運営様にご迷惑をおかけしないことを前提として撮影を行います。

※なお、当ブログの写真は、被写体であられるチームの皆さまは、当然ですが自由にお使いになっていただいて構いません。写真の権利はその写真に写っている被写体様にあります。




十二分に守って撮れます






後は、臆することなく、撮って撮って撮りまくります。




阿波踊りのリズムにのって、撮って撮って撮りまくります。





「天翔連」さんです。



5DmarkⅢ+EF35mmF1.4LⅡUSM





天翔連.jpg

天翔連.jpg

天翔連.jpg

天翔連.jpg

天翔連.jpg

天翔連.jpg

天翔連.jpg

天翔連.jpg

天翔連.jpg

天翔連.jpg

天翔連.jpg

天翔連.jpg


35mmなので、


現実には踊り子さんに手が届く距離です^^;







そして、今度はカラスから前へ出ます。







今回のフォトコンテスト、結果には興味がありませんが、






自分のブログなら応募する写真を出して良いということで、





そのうちの一枚をご紹介します












なぎさ連.jpg
「なぎさ連」さん





以上で、番外編はおしまいです^^





なお、踊り子さんのそばで写真を撮るという貴重な経験をさせてくださったのは、



ビブスのことを教えてくれた、いつもお世話になっているブロガーさんのaiupaさんです。
(ちなみに、彩夏祭のフォトコンでは一席<最優秀>)



そして、会場で色々助言してくださったのは、Jさんです。




お二人にとても感謝しております。





本当にありがとうございました<(_ _)>




ちなみにカラスはこれを今福島県で書いています。




いわきYOSAKOI舞祭。




本日開催であります!




この記事がお気に入りになられたらポチッとお願いします。(なお真ん中のはctrlと一緒にポチッとやると移動しません)
a_01.gif

コメント

No title

おはようごぞいます、八咫烏さん。

必要な場面に応じて、使用するレンズを取り換えるのは、一眼レフでの撮影では、基本ですよね。・・・

私の場合は、16~300mm高倍率ズームレンズに、頼ってイベント等を撮影してしまします。

広角から望遠まで、一本のレンズで撮影出来る高倍率レンズは、便利過ぎてますからね。

今後、私もイベントでもレンズを交換して撮影するように工夫してみます。

今回の記事のEF35mmF1.4LⅡUSMで、撮影した写真も素晴らしい写真ばかりですね。

照明の明かりでも流石に、F1.4、綺麗に撮影出来ていますね。

おはようございます。

おはようございまーす。
福島県での取材「いわきYOSAKOI舞祭」ですか~

Jさんって、その業界では有名な方がおられるのですね! どの趣味や仕事でも師匠って方がおられます。

八咫烏さまも気に入った師匠について学んで、カメラの腕をどんどん上げてくださいませ☆

おはようございます~

いやぁ~そうだったんですねか。
それは混乱されますよね。
やはり運営団体さんがあると
言うことは色んな縛りがあるんですね。
でも混乱されるのはきちんとした常識と
周りの人に対する思いやりを持たれている
証拠なので素晴らしいことだと思います。
福島も頑張ってくださいね~

おはようございます^^

私なんて、そのビブスを着てコーヒー一杯飲んで帰ってきただけの者です^^;
Jさんと並べてご紹介いただけて身に余る思いであります。

そして、先日はカラス師匠と面会することができ
とてもとてもうれしく感激いたしました!
日頃の文面からどんなヤサ男(失礼^^;)かと思ってましたが
想像もできない、端正なスポーツマンタイプの好青年^^

そのギャップに萌え♪

であります。

また撮影場所でお会いしましたらよろしくお願いします^^

そして、最後の写真、まるでしゃがんでる男踊りの一員の視線。
これは普通では撮れない至高の一枚ですね☆

八咫烏さんは、自分のスタイルというものをしっかり持ってる。
でも、人の声を素直に聞く柔軟性も合わせ持っているんです。
末恐ろしく写真力がますます伸びると思います。

やはり人間、気持ち的にも凹んだときは膨らむチャンスでもあるんですね☆

No title

素晴らしい人と出遭えて、参考になる点が多々あったのですね。それらを全面的に取り入れるか、アレンジして己のやり方を確立していくか。
試行錯誤して納得のいくスタイルを見つけていって下さい。

いわきの舞祭は会場が小名浜なんですね。私のかつての地元中の地元です。無茶苦茶混雑しているかもしれませんね。どんなふうだったか、楽しみです。

大変だったんですね

大変な思いをされましたね
でもいいアドバイスもらい得るものが
ありましたね
福島お気を付けて 良い写真いっぱい
拝見させてください

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

カラスさん、こんばんは。

今日の写真も素晴らしいですね〜。
迫って来る感じが、好きです。


カメラを通しての人との出会いも、カラスさんならでは!

運も人も引き寄せていますね〜。

No title

こんにちは^^

踊りの中に居るような気持ちになりました^^
人の縁をきっかけにして、新しい写真を撮れるということもステキです^^

No title

こんばんは〜

いわきYOSAKOI舞祭に行ってるんですね〜
私も今日、いわきに行ったのですが
予定が長引いて、行けませんでしたぁ( TДT)

そして、1時間前に帰宅ですぅー

八咫烏さんの写真
楽しみにしていますヽ(´ー`)ノ

Re: No title

ミコトさん

> おはようごぞいます、八咫烏さん。
>
> 必要な場面に応じて、使用するレンズを取り換えるのは、一眼レフでの撮影では、基本ですよね。・・・
>
> 私の場合は、16~300mm高倍率ズームレンズに、頼ってイベント等を撮影してしまします。
>
> 広角から望遠まで、一本のレンズで撮影出来る高倍率レンズは、便利過ぎてますからね。
>
> 今後、私もイベントでもレンズを交換して撮影するように工夫してみます。
>
> 今回の記事のEF35mmF1.4LⅡUSMで、撮影した写真も素晴らしい写真ばかりですね。
>
> 照明の明かりでも流石に、F1.4、綺麗に撮影出来ていますね。

いつもコメントありがとうございます。
レンズの交換は重要だと思いましたが、やはりズームの方が便利ですね。
慌てて交換し続けた結果、70-200mmの接続部がおかしくなってしまったので…。
まあもっと丁寧に扱えばよかっただけで話ですが^^;

Re: おはようございます。

がちょー様

> おはようございまーす。
> 福島県での取材「いわきYOSAKOI舞祭」ですか~
>
> Jさんって、その業界では有名な方がおられるのですね! どの趣味や仕事でも師匠って方がおられます。
>
> 八咫烏さまも気に入った師匠について学んで、カメラの腕をどんどん上げてくださいませ☆

いつもコメントありがとうございます。
先々月、小金井阿波踊りでも外国の方と一緒に阿波踊りを撮りましたが、
外国の方はかなり写真がうまくて、しかも知識も豊富です。
ある意味、普通の日本人よりも阿波踊りなどに関してはくわしいかもしれませんね^^

Re: おはようございます~

しろしろⅡさん

> いやぁ~そうだったんですねか。
> それは混乱されますよね。
> やはり運営団体さんがあると
> 言うことは色んな縛りがあるんですね。
> でも混乱されるのはきちんとした常識と
> 周りの人に対する思いやりを持たれている
> 証拠なので素晴らしいことだと思います。
> 福島も頑張ってくださいね~

いつもコメントありがとうございます。
このブログでも他のお客様に迷惑をかけない「前提」としているのは、
気が付かないうちに迷惑ってのはかけているんだと思うんですよね~。
迷惑かけたくてかけている人っていないと思いますので。
なかなか難しい問題ですね^^;

Re: おはようございます^^

aiupaさん

> 私なんて、そのビブスを着てコーヒー一杯飲んで帰ってきただけの者です^^;
> Jさんと並べてご紹介いただけて身に余る思いであります。
>
> そして、先日はカラス師匠と面会することができ
> とてもとてもうれしく感激いたしました!
> 日頃の文面からどんなヤサ男(失礼^^;)かと思ってましたが
> 想像もできない、端正なスポーツマンタイプの好青年^^
>
> そのギャップに萌え♪
>
> であります。
>
> また撮影場所でお会いしましたらよろしくお願いします^^
>
> そして、最後の写真、まるでしゃがんでる男踊りの一員の視線。
> これは普通では撮れない至高の一枚ですね☆
>
> 八咫烏さんは、自分のスタイルというものをしっかり持ってる。
> でも、人の声を素直に聞く柔軟性も合わせ持っているんです。
> 末恐ろしく写真力がますます伸びると思います。
>
> やはり人間、気持ち的にも凹んだときは膨らむチャンスでもあるんですね☆


いつもコメントありがとうございます。
ビブスの件もありがとうございました。
また、先日お会いできて、とても嬉しかったです。
スタイルですか~…。
意識したことが無かったですね~…。
人の話を聞くのは、私が自分で自分の写真を一度たりともうまいと
思ったことがないからではないでしょうかね^^;
5DmarkⅢがとにかく強くて、その恩恵で写真を撮っているので、
少しでもうまく写真が撮れないか今でも試行錯誤です^^;

Re: No title

AzTakさん

> 素晴らしい人と出遭えて、参考になる点が多々あったのですね。それらを全面的に取り入れるか、アレンジして己のやり方を確立していくか。
> 試行錯誤して納得のいくスタイルを見つけていって下さい。
>
> いわきの舞祭は会場が小名浜なんですね。私のかつての地元中の地元です。無茶苦茶混雑しているかもしれませんね。どんなふうだったか、楽しみです。

いつもコメントありがとうございます。
小名浜はとっても良いところでした^^
混雑はしていませんでしたよ^^
舞祭と出会って以降、福島って良いところだな、と日々思うようになっています^^

Re: 大変だったんですね

野呂井さん

> 大変な思いをされましたね
> でもいいアドバイスもらい得るものが
> ありましたね
> 福島お気を付けて 良い写真いっぱい
> 拝見させてください

いつもコメントありがとうございます。
写真がうまい方は、アドバイスも的確で実にわかりやすいです。
福島は写真をたくさん撮ってきました。
でも、どれからあげていいのかわからないほど、未掲載写真が溜まっております^^;

Re: No title

manonoraさん

> カラスさん、こんばんは。
>
> 今日の写真も素晴らしいですね〜。
> 迫って来る感じが、好きです。
>
>
> カメラを通しての人との出会いも、カラスさんならでは!
>
> 運も人も引き寄せていますね〜。

いつもコメントありがとうございます。
どうも引き寄せているのは、私ではなく、私のもっている5D3のような気がします^^;
何か念のようなものがこもっているんじゃないかと^^;

Re: No title

よいちさん

> こんにちは^^
>
> 踊りの中に居るような気持ちになりました^^
> 人の縁をきっかけにして、新しい写真を撮れるということもステキです^^

いつもコメントありがとうございます。
カメラって一人で撮るものだという認識だったんですが、それがちょっと
最近変わってきました。
縁っておもしろいなと思います^^

Re: No title

ようニャンさん

> こんばんは〜
>
> いわきYOSAKOI舞祭に行ってるんですね〜
> 私も今日、いわきに行ったのですが
> 予定が長引いて、行けませんでしたぁ( TДT)
>
> そして、1時間前に帰宅ですぅー
>
> 八咫烏さんの写真
> 楽しみにしていますヽ(´ー`)ノ

いつもコメントありがとうございます。
同じ日に、いわきに行くって言ってらっしゃったのをおぼえています^^
ようニャンさんも一日楽しめましたでしょうか^^
交通の便がなかなか良いのがいいですよね^^

はじめまして

通りすがりの者です。
初台では踊る阿呆でした。

こちらのブログを読ませていただいて、撮る側の方も色々なご苦労があるのだと初めて知りました。

私は、自分が踊っている姿をどなたかが撮ってくださっているのを見つけると、とても嬉しい気持ちになります。また、次はもっと頑張ろうという気持ちになります。

たくさん練習した成果が、写真の中に証として、形として残してもらえた。そんな気持ちです。


何が言いたいのかよくわからなくなってしまいましたが(^-^;
ブログにあるお写真はどれも素敵だと思います!

Re: はじめまして

踊る阿呆さん

> 通りすがりの者です。
> 初台では踊る阿呆でした。
>
> こちらのブログを読ませていただいて、撮る側の方も色々なご苦労があるのだと初めて知りました。
>
> 私は、自分が踊っている姿をどなたかが撮ってくださっているのを見つけると、とても嬉しい気持ちになります。また、次はもっと頑張ろうという気持ちになります。
>
> たくさん練習した成果が、写真の中に証として、形として残してもらえた。そんな気持ちです。
>
>
> 何が言いたいのかよくわからなくなってしまいましたが(^-^;
> ブログにあるお写真はどれも素敵だと思います!

コメント誠にありがとうございます。
初台阿波踊りでは、とても楽しませていただきました。
誠にありがとうございました。
撮る側の苦労と申しますか、私がたんに妙なしばりがあって、
一人で右往左往していただけかもしれません^^;
阿波踊りは写真を撮っていて、とても楽しいです。
連の皆さまも、とても表情がよろしいので、良い写真が撮れるので^^
そろそろ阿波踊りのシーズンも終わってしまいますが、
また機会があったら、ぜひともお写真を撮らせてください。
今後ともよろしくお願いいたします<(_ _)>

Re: No title

管理人のみ閲覧可能な方

コメント誠にありがとうございます。
またブログにお邪魔いたします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

八咫烏(全力稼働中)

Author:八咫烏(全力稼働中)
2015年目覚めたアマチュアカメラマンです!色々やります!

来場者数

お気に入りのお店