記事一覧

カラスの足跡 特別編 ~小金井公園(江戸東京たてもの園)散歩・風呂屋を求めて~

ご注意!!








この記事は、おっさんが何の目的もなく、ただ散歩している記事です。








それでも構わないようでしたら、ぜひご覧ください^^













前回までのあらすじ













高橋是清邸、怖すぎワロタ。






なんか、コメントのご指摘によれば、違うところに足が写っていたらしいです。









確認ですか?











していません。



























するわけがありません。





























さ。









過去のことは忘れて、未来へと向かいましょう。















それにしても…。











広い。









とんでもなく広いから、迷ってしまいます。










むっ!!











江戸東京たてもの園.jpg
あ、「千と千尋の神隠し」で出てきた電車のモデルだ。








千はハクを助けるため、この電車にのって、湯婆婆の姉のいる沼の底駅まで行ったんですよね~。









江戸東京たてもの園.jpg
左下の乗降者優先、って、どっちを優先させればいいんですかね。










乗る人と降りる人が、「どーぞどーぞ」ってえんえんと譲り合いを続ける微笑ましい光景。









背後に並びながら、それを見つめる人々の「早くしろよ」って感じのひきつった笑顔









江戸東京たてもの園.jpg
まさに譲り合いの精神。










中学生入選作と高校生入選作とか、色々あるんですかね。













「たがいに、つめない、ゆずらない」(おっさん入選作)











おっといけない。つい現実世界の標語を作ってしまった










ちなみに、車内はこんな感じです。







江戸東京たてもの園.jpg
案外狭い。










ちなみに、新橋から渋谷まで走っていたようですが、










今、この小さい電車で新橋から渋谷までつないだら通勤ラッシュってレベルじゃないでしょうね。








押しに押されて、おなかのアンコがはみ出すヤツが何人か出てもおかしくないレベル。








「たがいに、おしあい、つぶしあい」(カラスちゃん入選作)





















さて、電車を降りて、トテトテと古い建築物の間を歩きます。










江戸東京たてもの園.jpg
武居三省堂は、千代田区神田須田町で明治の初めに創業した文具店だそうで。







内部は、「千と千尋の神隠し」、ボイラー室にいた釜爺の仕事場のモデルとなっています。









うーん、今日は風呂屋を探しに来たんですよね~。








江戸東京たてもの園.jpg



江戸東京たてもの園.jpg



江戸東京たてもの園.jpg



江戸東京たてもの園.jpg







いろいろあるなぁ…。











江戸東京たてもの園.jpg
自転車に乗って移動したいなぁ…。










江戸東京たてもの園.jpg
まあ、そうでしょうね。










とりあえず乗ったうえで、係員のおじさんに見つかったら、








「自転車ではなくて二輪車に乗りました」って言えば許してくれるかな。










一休さんにとんちと屁理屈の違いを聞いてみたいな。










江戸東京たてもの園.jpg
旅館があります。








江戸東京たてもの園.jpg
とんぷく…。









頓服…「必用な時に飲む」










むっ!!










ここにもお風呂があるぞ。








江戸東京たてもの園.jpg








こんな場所にお風呂があったら、健全な青少年は夜も眠れないのでは。









江戸東京たてもの園.jpg
ああ、隠れるのね…。










江戸東京たてもの園.jpg
やっぱり丸見えじゃないか。









江戸東京たてもの園.jpg
塀も低すぎ。けしからん。もっとやれ。








ま、覗きに行ったときに限って、おっさんが入っているってオチでしょうが…。










あ、目的地がありました。










江戸東京たてもの園.jpg
これが「千と千尋」の神隠しの油屋のモデル(の一つ)です。











江戸東京たてもの園.jpg
おじゃましまーす。










んっ?










江戸東京たてもの園.jpg
チラッ。








江戸東京たてもの園.jpg
チラッ。











よし。










江戸東京たてもの園.jpg
「こちらスネーク。ただいまより潜入を開始する」














つづく…。















この記事がお気に入りになられたらポチッとお願いします。(なお真ん中のはctrlと一緒にポチッとやると移動しません)
a_01.gif

コメント

キャハハハッ、
今回もオモロイなあーー(^。^)
前回記事で、行ったらアカン思うたけど、
俄然、行きたくなりました!
乗降者優先。確かになあー(笑)
多分、近々行くと思いますわー。
でも、高橋是清さんのお屋敷は、遠目に拝見する事にします。

こんにちは^^

ジブリのモデルになるだけあってどのカットも絵になりますね~
和装でぜひポートレート撮影してみたいなと思いました^^
ギャラをはずんで由美かおるさんばりの入浴シーンも撮らせて欲しいものです(笑)

No title

えぇ・・・そんなところにお風呂あったらやばいよね
どうみても罠でしょ?俺はひっかからないよ

スネーク、返事をしろ、スネーーーーク!
GAMEOVER

はじめまして^^

ちょくちょく寄らせていただいております^^
あまりに絶妙なところで「つづく」になったので思わずコメしましたwww
江戸時代の銭湯は混浴だったと聞いたことがあるので
その名残ですかね?昔は見られても減るものでは無かったのかな?
それにしても隠れた風呂桶・・・通りかかったら気になっちゃいますよねw
わたしは「オヤジ」オチより「ばぁちゃん」オチに一票です!
つづき期待してます^^

こんばんわ。カラスさま

千と千尋のモデルっていっぱいことあるのですね!
銭湯に電車まで、実在していたとはビックリしましたよ。

昭和の香り、そして懐かしい私の子供の頃に見た風景が逆に新鮮さを感じましたよ^^

あ、幽霊が写っていたのでしたか;
私は見つけれなかったですよ

続きも楽しみにしておりますね☆

こんにちは~。

わあ、おもしろ~い!

「千と千尋の神隠し」。
大好きだったなぁ^^
しげしげと見入ってしまいましたよ。
桶(?)のお風呂、すごい!

No title

こんにちは。
どれもこれも、懐かしい感じのするところですね。
千と千尋の神隠しのモデルになったところなんですか。

最後、いいところで終わりますねぇ。
続き、気になります。

No title

八咫烏さんこんばんはお久しぶりです
散歩記事もずっと続いてるようで嬉しいです
女湯の続きが気になりますねw
久しぶりに記事更新したのでまたお暇な時にでも覗いてやって下さいませ
ではでは

No title

こんばんは

不覚にも、千と千尋観てないんです。。。
でも、この場所には行ってみたいです。
ちなみに怖いものはないですよね?

No title

変なカラスが飛んでる~と通報されなかったですか?笑
続き楽しみにしていますね

足が写ってたんですね
onorinさん凄い! 怖いので確認はできませんでした

No title

こんばんは

いやあ、今日も面白かった。
乗降客優先、鋭い指摘(笑)

降りる客が優先なんですけどね。

Re: タイトルなし

onorinbeckさん

> キャハハハッ、
> 今回もオモロイなあーー(^。^)
> 前回記事で、行ったらアカン思うたけど、
> 俄然、行きたくなりました!
> 乗降者優先。確かになあー(笑)
> 多分、近々行くと思いますわー。
> でも、高橋是清さんのお屋敷は、遠目に拝見する事にします。

いつもコメントありがとうございます。
ぜひ行ってみてください。
onorinbeckさんなら、私の比ではない立派な写真が撮れると思います^^
高橋是清邸も、人が多いときなら特に問題ないと思いますよ^^

Re: こんにちは^^

aiupaさん

> ジブリのモデルになるだけあってどのカットも絵になりますね~
> 和装でぜひポートレート撮影してみたいなと思いました^^
> ギャラをはずんで由美かおるさんばりの入浴シーンも撮らせて欲しいものです(笑)

いつもコメントありがとうございます。
実を言うとですね。和装でポートレート撮影しているグループがいました。
随分とごついカメラを持っていたので、もしかしたら、何かの撮影かもしれませんね。
モデル撮影に関するルールみたいなのがありましたから、行く前に問い合わせてみるとよいかもしれません。
由美かおるさんですか?それは、もうみんな塀の前に並んでしまうレベルですね^^

Re: No title

てかとさん

> えぇ・・・そんなところにお風呂あったらやばいよね
> どうみても罠でしょ?俺はひっかからないよ
>
> スネーク、返事をしろ、スネーーーーク!
> GAMEOVER

いつもコメントありがとうございます。
さすがてかとさん。きっと誰かがスネーークってやってくれると思っていました^^
風呂は罠でしょう。しかし、罠だと知りつつ、飛び込まねばならないときもあるのです^^

Re: はじめまして^^

haku1972さん

> ちょくちょく寄らせていただいております^^
> あまりに絶妙なところで「つづく」になったので思わずコメしましたwww
> 江戸時代の銭湯は混浴だったと聞いたことがあるので
> その名残ですかね?昔は見られても減るものでは無かったのかな?
> それにしても隠れた風呂桶・・・通りかかったら気になっちゃいますよねw
> わたしは「オヤジ」オチより「ばぁちゃん」オチに一票です!
> つづき期待してます^^

コメント誠にありがとうございます。
こちらの銭湯は昭和、戦後すぐのものみたいですね^^なので入り口で男湯と女湯にちゃんとわけられていました。
が、番頭のところの扉が開きっぱなしだったので、移動は自由に出来る感じでした^^
あの風呂桶はさすがに罠ですよね^^あれで綺麗なお姉さんが入っていて、覗いたな!とか言われても、
じゃあそんなところで入らないでよ!って思わず言い返したくなりますね^^;
今後ともどうかよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Re: こんばんわ。カラスさま

がちょーさま

> 千と千尋のモデルっていっぱいことあるのですね!
> 銭湯に電車まで、実在していたとはビックリしましたよ。
>
> 昭和の香り、そして懐かしい私の子供の頃に見た風景が逆に新鮮さを感じましたよ^^
>
> あ、幽霊が写っていたのでしたか;
> 私は見つけれなかったですよ
>
> 続きも楽しみにしておりますね☆

いつもコメントありがとうございます。
千と千尋の神隠しのモデルとなった場所はさすがにいくつかあるようですが、こちらは公式がモデルにしたと
発言している建築物の一つです^^
さすがですね~^^これらの建物は昭和のものが多いのです。
私も昭和生まれなので、銭湯などは、とても懐かしく感じました^^

Re: こんにちは~。

冷凍SANMAさん

> わあ、おもしろ~い!
>
> 「千と千尋の神隠し」。
> 大好きだったなぁ^^
> しげしげと見入ってしまいましたよ。
> 桶(?)のお風呂、すごい!

いつもコメントありがとうございます。
あのお風呂の配置はどう考えても罠ですよね。
これでは田代まさしでなくても覗きたくなるってもんです^^;

Re: No title

もりかさん

> こんにちは。
> どれもこれも、懐かしい感じのするところですね。
> 千と千尋の神隠しのモデルになったところなんですか。
>
> 最後、いいところで終わりますねぇ。
> 続き、気になります。

いつもコメントありがとうございます。
そうなんです。本当にどれもこれも時代を感じさせる懐かしいものだったんですよ。
千と千尋の神隠しのモデルになり、しかもその関連イベントもよく開催されていたらしいですよ。
あの映画をもう一度見てからくると、より楽しめるかもしれませんね^^

Re: No title

小梅さん

> 八咫烏さんこんばんはお久しぶりです
> 散歩記事もずっと続いてるようで嬉しいです
> 女湯の続きが気になりますねw
> 久しぶりに記事更新したのでまたお暇な時にでも覗いてやって下さいませ
> ではでは

いつもコメントありがとうございます。
ご無沙汰しております。記事の更新をされたんですね!さっそく拝見しにいきたいと思います。
散歩記事もしばらくサボっていましたが再開しました。
まあ、基本はよさこいや舞祭、阿波踊りのブログなんですけどね~^^;

Re: No title

飛びたい中年さん

> こんばんは
>
> 不覚にも、千と千尋観てないんです。。。
> でも、この場所には行ってみたいです。
> ちなみに怖いものはないですよね?

いつもコメントありがとうございます。
うーん、怖い物もあるらしいですが、基本、私は何も感じませんでした^^
なのでよほどその気がない限り大丈夫だと思います。
土日行けば、人もたくさんいると思いますので^^

Re: No title

Photo cafeさん

> 変なカラスが飛んでる~と通報されなかったですか?笑
> 続き楽しみにしていますね
>
> 足が写ってたんですね
> onorinさん凄い! 怖いので確認はできませんでした

いつもコメントありがとうございます。
通報する人がいませんでしたから大丈夫だと思います^^
そうなんですよ、onorinbeckさん、よく見つけたなと…。
でも、私もしっかり確認していません。あんまりジロジロ見ると、
なんだか嫌な感じになりそうです^^

Re: No title

ベーヤンさん

> こんばんは
>
> いやあ、今日も面白かった。
> 乗降客優先、鋭い指摘(笑)
>
> 降りる客が優先なんですけどね。

いつもコメントありがとうございます。
まあ、多分、あれは中にいる人間ではなく、外の第三者に対しての発言でしょうね^^
なんとなく言葉尻を捉えてしまうのが、私の悪い癖です^^;

昭和の香り・・同時に幻想郷みたいな風情・・

これはとっても素敵な昭和レトロを彷彿とさせる雰囲気の写真のオンパレードですね!
やはり昭和育ちの私にとってはどことなく「郷愁」とかメランコリーを感じさせる素敵な雰囲気の写真ばかりだと思いました。
この光景はどことなく「幻想郷」みたいな雰囲気も
ありそうですね・・(笑)
そういえば、霊夢とか魔理沙・アリスなんかは
お風呂に入っているのかな・・?
入っている場合の浴槽は、カラス様の写真みたいな雰囲気の木の樽みたいなものなのかも
しれないですね・・

No title

おはようございます♪

小金井公園 江戸とうきょう建物園か~
ここ行ってみたいですね
懐かしい風景が広がってて幼少時代にタイムスリップしたようです^^
電車の車内 傘入れがあるのにはビックリ!!
それと  とんぷく わかりますよ^^

Re: 昭和の香り・・同時に幻想郷みたいな風情・・

ぬくぬく先生さん

> これはとっても素敵な昭和レトロを彷彿とさせる雰囲気の写真のオンパレードですね!
> やはり昭和育ちの私にとってはどことなく「郷愁」とかメランコリーを感じさせる素敵な雰囲気の写真ばかりだと思いました。
> この光景はどことなく「幻想郷」みたいな雰囲気も
> ありそうですね・・(笑)
> そういえば、霊夢とか魔理沙・アリスなんかは
> お風呂に入っているのかな・・?
> 入っている場合の浴槽は、カラス様の写真みたいな雰囲気の木の樽みたいなものなのかも
> しれないですね・・

いつもコメントありがとうございます。
江戸東京たてもの園にある建築物は、昭和時代のものが多いように感じました。
今の人たちが、ああ、懐かしいなぁと思えるレベルのもの、あるいは昔はこうだったんだな、と、
つながりを感じられるレベルの建築物が多くありました^^
東方のキャラはち結構しっかりしたお風呂に入っていそうですけどね-^^

Re: No title

なべさん

> おはようございます♪
>
> 小金井公園 江戸とうきょう建物園か~
> ここ行ってみたいですね
> 懐かしい風景が広がってて幼少時代にタイムスリップしたようです^^
> 電車の車内 傘入れがあるのにはビックリ!!
> それと  とんぷく わかりますよ^^

いつもコメントありがとうございます。
ちょうど幼少時代に見た光景を思い起こさせるような建物が多くありました。
傘立てが色々なところにありましたね~。
どうも傘を貸し出してくれているようでした^^
とんぷく、私はわからずちょっと調べて見ました^^;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

八咫烏(全力稼働中)

Author:八咫烏(全力稼働中)
2015年目覚めたアマチュアカメラマンです!色々やります!

来場者数

お気に入りのお店