記事一覧

葛飾菖蒲祭り(2017) ~流し踊り②~

葛飾菖蒲祭り.jpg
5DmarkⅢ+CanonEF300mmF2.8L ISUSM & EF70~200mmF1.4L ISⅡUSM










yatagarasu3.jpg こんにちは、ヘビと接触したことがあまりありません、カラスです。











ヘビ。










嫌いな人もいるのではないでしょうか。










洋の東西を問わず、蛇は昔から神の象徴とされてきました。










曰く、





脱皮する※脱皮すると若返ると信じられていた。
→生と死を超越した存在

素早く移動できる
→あの世とこの世の移動さえ可能である。

強い毒を持つ反面、薬としても利用される
→生命・医学・薬学の象徴。

独特の姿・形
→川に似ているから水神、大地母神。












まあ、道理で色々なお話にも登場するわけですよ。










そんな蛇を模したロボットが誕生いたしました。






空気を噴射してガレキを乗り越える 世界初のヘビ型ロボット 東北大


>東北大学などの研究チームは、倒壊した建物の下敷きになった犠牲者を探すために、空気を噴射してガレキを乗り越える世界初のヘビ型ロボットを開発した。従来のスコープカメラが苦手としていた高い障害物や高低差のある場所を難なく乗り越え、高い位置から被災現場を広く見渡すことで、内部状況の把握がしやすいという。


>東北大学の田所諭教授と八戸工業高校専門学校の圓山重直(まるやま・しげなお)校長らのグループは、今までガレキの中をはうことしかできなかったヘビ型ロボットに空気噴射による浮上機能を搭載し、がれきや段差を飛び越えたり、飛び上がって広く見渡すことができる技術を開発。


このロボットは、直径約5センチ、全長8メートル、重さ約3キロで、表面はナイロン製の細かい毛でびっしりと覆われている。この繊毛を、内部に搭載しているモーターで細かく振動させることで進み、狭い場所でもヘビのように自在に移動できる。


>今回新たに取り付けた空気噴射機能は、左右や垂直、後ろ向きと方向を素早く変えることができるうえ、鎌首をもたげたヘビのように、高さ20センチ程度までなら、空中で安定して浮上し続けることもできるようになった。


>災害現場での探索をはじめ、東京電力福島第一原発事故の原子炉格納容器内のガレキ内調査などで活躍が期待されている。











ヘビ系が苦手な人にとっては、これはちょっと嫌だな、と思うのでは。









まあ災害で閉じ込められた時なんて、四の五の言っていられません。










でも、がれきの隙間から、








無題
これが顔を覗かせたら、









みんな、ひぃぃ?!ってみんな思うのでは。











無題2
ピカーッ。








画像はリンク先様よりお借りしました。








ちなみに、水道の出口を蛇口というのは、





公共水飲み場の公共栓が設置されたおり、その公共栓のデザインが、日本の水の神である「龍」を模した形だったことから、龍の元となった生物である蛇からとって「蛇体鉄柱式共用栓」と名付けられたそうです。

その蛇体鉄柱式共用栓の名称を元にして、「蛇口」としたそうです。








ふーん・・・。











また一つ、使えない知識が増えてしまった(;´Д`)









今日は、堀切菖蒲祭りの阿波踊り、流し踊りの2回目でーす。









※当ブログの写真の肖像権は被写体様にあります。もし掲載されている写真に何か問題などありましたらコメント欄にその旨お書きください。即刻写真を撤去いたします。

※なお、当ブログのカメラマンは、撮影時に周りのお客様およびカメラマン、踊り子様、会場運営様にご迷惑をおかけしないことを前提として撮影を行います。

※なお、当ブログの写真は、被写体であられるチームの皆さまは、当然ですが自由にお使いになっていただいて構いません。写真の権利はその写真に写っている被写体様にあります。











葛飾菖蒲祭り.jpg



葛飾菖蒲祭り.jpg



葛飾菖蒲祭り.jpg



葛飾菖蒲祭り.jpg



葛飾菖蒲祭り.jpg



葛飾菖蒲祭り.jpg



葛飾菖蒲祭り.jpg



葛飾菖蒲祭り.jpg



葛飾菖蒲祭り.jpg



葛飾菖蒲祭り.jpg



葛飾菖蒲祭り.jpg



葛飾菖蒲祭り.jpg




なんか、新しいスタイルの阿波踊りの写真を模索中です。







よさこいも舞祭もそうなんですけど、もっと違った角度の写真が欲しくなってきました。







色々挑戦してみたいと思います^^







では、また明日~ノシ







この記事がお気に入りになられたらポチッとお願いします。(なお真ん中のはctrlと一緒にポチッとやると移動しません)
a_01.gif

コメント

No title

おはようございます!
蛇型ロボット、凄いですね。でも、助けにきてくれた感を感じられるかどうか(笑)
今回もイイ感じの親父さんがいらっしゃる!いいなぁ!

No title

おはようございます。
見る目はますます冴えているような感じがします。
女の子の後姿も踊る姿も可愛いなー。
胸キュンだね。
どれもいいなー。

おはようございます^^

金運の上がるヘビならいいな~^^

思わずスクロールする手をとめたのは、藍響連さんの笛の写真です。
視線、空間、並び、「藍響」の文字の入りかた…完璧ではないでしょうか☆
まさに「お持ち帰り」したくなる写真だと思います^^

やっぱりカラスさんの阿波踊りの写真は、サイコーですわーーー。
みんなの活き活きとした表情逃しませんねー。素晴らしいです!

No title

おぼれたものは藁をもつかむ、という・・・
きっと蛇でもつかむだろうw

No title

女の子の後姿 最高ですね!
やはりお上手(*^^)v

蛇ロボットですか
なんでもロボットなんですね

ここは、少し山道に入ると、雨上がりの日の車道には、甲羅干ししている蛇に出合いますよ
たまに轢かれてのたうちまわっている蛇も・・・

こんばんわ~♪ カラス様。

ヘビ型ロボットカッコイイですね☆
こちら田舎では、よくヘビを見ますね
去年はトラックでヘビを踏んづけてしまいました。
祟りが怖かったでありましたよ;

昔は財布に脱皮したヘビの皮を入れておりましたね
皮を入れておくと、お金が貯まると こちらではそう伝えられておりますよ^^

最後の写真からは、セクシーさも感じられましたね!

No title

八咫烏さんこんばんは~
大変勉強になる記事ありがとでした(^_-)-☆
この知識をどこで使おうか・・・
さて冗談はさておき写真今のままで十分素敵だと思うのは小梅がど素人だからですかね
新しいスタイル・・・
違った角度・・・
ぜひそちらもみてみたいです(^^)/

No title

こんにちは^^

真剣にお祭りを楽しんでいるような雰囲気がステキです^^
藍響さんの笛の写真がカッコイイです。
真剣な表情と、左に空間のある構図とがバッチリです^^

No title

こんばんは

災害に役に立つのなら蛇型ロボットで良いのでは、
もう少しコンパクトに出来たら狭い穴もOKでしょうね。

後ろ姿の女の子、ほのかな色気を感じます
前から見ると可愛い。

No title

一枚目の女の子の後姿すごく気に入りました(^^)
いい写真ですね♪

No title

こんばんは。
何人もが写っている阿波踊りのお写真。
躍動感があって、静止画なのに
こちらへ向かってきているような錯覚に陥りました。
♪えらいやっちゃ、えらいやっちゃ、ヨイヨイヨイヨイ♪
って頭の中で音楽も流れました(笑)

Re: No title

馬場亜紀さん

> おはようございます!
> 蛇型ロボット、凄いですね。でも、助けにきてくれた感を感じられるかどうか(笑)
> 今回もイイ感じの親父さんがいらっしゃる!いいなぁ!

いつもコメントありがとうございます。
がれきのしたとかに閉じ込められていたときに、あのヘビが来ると、助かった感よりも、
身の危険を感じますよね^^;
阿波踊りは、いい親父さんの踊りほど良い味出しているように思いますね^^

Re: No title

さゆうさん

> おはようございます。
> 見る目はますます冴えているような感じがします。
> 女の子の後姿も踊る姿も可愛いなー。
> 胸キュンだね。
> どれもいいなー。

いつもコメントありがとうございます。
とってもよい表情で踊っていた粉ので、パシャパシャ撮ってしまいました^^;
後ろ姿もいい感じでしたね~^^

Re: おはようございます^^

aiupaさん

> 金運の上がるヘビならいいな~^^
>
> 思わずスクロールする手をとめたのは、藍響連さんの笛の写真です。
> 視線、空間、並び、「藍響」の文字の入りかた…完璧ではないでしょうか☆
> まさに「お持ち帰り」したくなる写真だと思います^^

いつもコメントありがとうございます。
その写真は実はちょっとだけ狙って撮りました^^
左側の空間はどうかなぁと思いましたが、これはこれでありかもしれませんね。
こういった、いつもと違ったアングルの写真をどんどん撮っていきたいのですが~^^;

Re: タイトルなし

onorinbeckさん

> やっぱりカラスさんの阿波踊りの写真は、サイコーですわーーー。
> みんなの活き活きとした表情逃しませんねー。素晴らしいです!

いつもコメントありがとうございます。
阿波踊りもそうなんですが、写真の基本は踊り子さんですよね~^^
この阿波踊りはなかなか大規模だったのですが、とても表情の良い踊り子さんがたくさんいました^^

Re: No title

てかとさん

> おぼれたものは藁をもつかむ、という・・・
> きっと蛇でもつかむだろうw

いつもコメントありがとうございます。
ま、現実問題、とにかく助けてくれるならヘビでもなんでもOKでしょうね^^
ただ、正直ヘビでないなら、それにこしたこともないのですが^^;

Re: No title

Photo cafeさん

> 女の子の後姿 最高ですね!
> やはりお上手(*^^)v
>
> 蛇ロボットですか
> なんでもロボットなんですね
>
> ここは、少し山道に入ると、雨上がりの日の車道には、甲羅干ししている蛇に出合いますよ
> たまに轢かれてのたうちまわっている蛇も・・・

いつもコメントありがとうございます。
ヘビって結構色々なところにいますよね^^
甲羅干ししているヘビですか~^^;まあ、あんまり出くわしたいシーンでもないですね~^^
でも私が住んでいるところではあまりヘビにお目にかかれないので、ジックリ見てしまいそうです^^

Re: こんばんわ~♪ カラス様。

がちょー様

> ヘビ型ロボットカッコイイですね☆
> こちら田舎では、よくヘビを見ますね
> 去年はトラックでヘビを踏んづけてしまいました。
> 祟りが怖かったでありましたよ;
>
> 昔は財布に脱皮したヘビの皮を入れておりましたね
> 皮を入れておくと、お金が貯まると こちらではそう伝えられておりますよ^^
>
> 最後の写真からは、セクシーさも感じられましたね!

いつもコメントありがとうございます。
トラックでヘビをですか~、確かにそれはちょっと後味が悪いかもしれませんね~^^;
でも避けようがないですよね^^;
おぉ、お金が貯まるのですか。うーん、私もぜひヘビの皮をお財布に入れておきたいですね~^^

Re: No title

小梅さん

> 八咫烏さんこんばんは~
> 大変勉強になる記事ありがとでした(^_-)-☆
> この知識をどこで使おうか・・・
> さて冗談はさておき写真今のままで十分素敵だと思うのは小梅がど素人だからですかね
> 新しいスタイル・・・
> 違った角度・・・
> ぜひそちらもみてみたいです(^^)/

いつもコメントありがとうございます。
個人的には阿波踊りの写真なら何でもいいかな~とも思うんですが、
それだと進歩がなく、ワンパターンなので、ちょっと残念だと思うようになりました。
もっとも、新しいスタイルといっても、なかなか難しいですけどね~^^;
うまい人の写真をまねしながら四苦八苦してみようかな、と^^

No title

こんばんは

蛇は苦手ですね~
でも、あのロボットなら何とかなるかな。。。
以前、阿波踊りにはまっていた友人がいました。
別の友人の結婚式に披露していましたが、私はどうにも踏み込めなかった。
あやめ連のお嬢ちゃんがめちゃくちゃ可愛いです。

Re: No title

よいちさん

> こんにちは^^
>
> 真剣にお祭りを楽しんでいるような雰囲気がステキです^^
> 藍響さんの笛の写真がカッコイイです。
> 真剣な表情と、左に空間のある構図とがバッチリです^^

いつもコメントありがとうございます。
この写真は、実験的に撮ってみたものなんですよ~^^
流し踊りだったので、横からとることができましたので、ちょっとやってみました。
新しいアングルはやはり横ですよね。正面や斜めは良く撮っているのですが。

Re: No title

ベーヤンさん

> こんばんは
>
> 災害に役に立つのなら蛇型ロボットで良いのでは、
> もう少しコンパクトに出来たら狭い穴もOKでしょうね。
>
> 後ろ姿の女の子、ほのかな色気を感じます
> 前から見ると可愛い。

いつもコメントありがとうございます。
災害時には、四の五の言っていられないですものね^^;
横から撮ったり、後ろから撮ったり、前から撮ったり・・・。
色々試しております^^;どんなアングルで撮った写真であれ、何か一つ訴えるものがほしいですね~^^

Re: No title

チャールズ・マンソンさん

> 一枚目の女の子の後姿すごく気に入りました(^^)
> いい写真ですね♪

いつもコメントありがとうございます。
後ろ姿はとても重要だと思います。顔が見えない分、正面よりも人間の思考で像を埋める部分が多いように思います。
そのあたりの不確かさが、良いアクセントになっていると思うんですよね~^^
まあ、毎回やっていると、またか、になってしまうところがありますが^^;

Re: No title

もりかさん

> こんばんは。
> 何人もが写っている阿波踊りのお写真。
> 躍動感があって、静止画なのに
> こちらへ向かってきているような錯覚に陥りました。
> ♪えらいやっちゃ、えらいやっちゃ、ヨイヨイヨイヨイ♪
> って頭の中で音楽も流れました(笑)

いつもコメントありがとうございます。
躍動感の表現は、とにかく着物の動きや髪の動きですかね~。
もう少しシャッター速度下げると手足がブレるんですが、
なかなかその見極めができませんね^^

Re: No title

飛びたい中年さん

> こんばんは
>
> 蛇は苦手ですね~
> でも、あのロボットなら何とかなるかな。。。
> 以前、阿波踊りにはまっていた友人がいました。
> 別の友人の結婚式に披露していましたが、私はどうにも踏み込めなかった。
> あやめ連のお嬢ちゃんがめちゃくちゃ可愛いです。

いつもコメントありがとうございます。
阿波踊りは好きですが、踊ってみるかと問われるとNOですね~^^;
踊る阿呆に見る阿呆なら、私は見る阿呆かなぁと^^;
まあ、同じ阿呆なら撮らなきゃ損損♪って感じです^^

ヘビ

実は私は干支はヘビでもあったりしますので、
昔からヘビは好感の気持ちを抱いていました(笑)
東方で一番大好きなキャラが、カエルとヘビの髪飾りをしている早苗さんというのも、もしかしたらその辺りにも理由があるのかもしれないですね・・・

今回の阿波踊りの写真ですけど、踊り手さんの衣装の淡い色彩が初夏の雰囲気が出ていて、とても爽やかな感じがしますね。
阿波踊り=炎天下での汗かきかきの踊りというイメージを一変させるような雰囲気も十分伝わってきて、その辺りはカラス様の「チェンジ」の意図も十分伝わるものがあり素晴らしいと思いましたよ!

Re: ヘビ

ぬくぬく先生様

> 実は私は干支はヘビでもあったりしますので、
> 昔からヘビは好感の気持ちを抱いていました(笑)
> 東方で一番大好きなキャラが、カエルとヘビの髪飾りをしている早苗さんというのも、もしかしたらその辺りにも理由があるのかもしれないですね・・・
>
> 今回の阿波踊りの写真ですけど、踊り手さんの衣装の淡い色彩が初夏の雰囲気が出ていて、とても爽やかな感じがしますね。
> 阿波踊り=炎天下での汗かきかきの踊りというイメージを一変させるような雰囲気も十分伝わってきて、その辺りはカラス様の「チェンジ」の意図も十分伝わるものがあり素晴らしいと思いましたよ!

いつもコメントありがとうございます。
ヘビ年なんですか、それは確かに親近感がわくかもしれませんね^^
阿波踊りは熱い!ってイメージもありますが、優雅に舞う姿は涼しげに見えます。
どちらも好きでありますけどね~^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

八咫烏(負傷中)

Author:八咫烏(負傷中)
2015年目覚めたアマチュアカメラマンです!色々やります!

来場者数

お気に入りのお店