記事一覧

葛飾菖蒲祭り(2017) ~藍響連~

006_20170617010838df6.jpg
5DmarkⅢ+CanonEF70-200mmF2.8L ISⅡUSM & EF35mmF1.4L ⅡUSM











yatagarasu3.jpg こんにちは、たまに本気でナマケモノにあこがれるカラスです。










ナマケモノ。










名前の時点で、もうどうかと思うこの生き物。










簡単にデータを並べてみると、





1日15時間~20時間ぐらい寝る。

常に笑っているように見えるのは、顔の表情筋が無いため。

1日葉っぱ8gくらい食べれば生きていける(ただし、消化器官内の微生物が葉っぱを消化してエネルギーに変えるのに時間がかかるので、その間に満腹でも餓死することも)

動けるスピードは1時間で16mくらい
遅すぎて逆に肉食動物の視界に入りづらい



※参考にしたサイト様:ナマケモノさんは自然界のルールを無視した異端児のようです。






なぁに、このダメな生き物( ;´Д`)







でも、実際、これが彼らの生きる術なんですよね。







なお、捕食者に見つかった場合、彼らが取る手段はたった一つ。










諦めて、死を受け入れる。だそうです。











なんか、そこまでいくと逆にかっこいいですね。









何かを悟った高僧のごとき存在である、と。










そんなナマケモノさんが、らしからぬことをしました。










ナマケモノが超高齢出産 25年ぶり赤ちゃんに驚き 千葉市動物公園


>千葉市動物公園(千葉市若葉区源町)で、推定30歳の「フタユビナマケモノ」が25年ぶりに赤ちゃんを産んだ。同園によると、フタユビナマケモノの寿命は一般的に30~40年で、今回は非常に珍しい“超高齢出産”。担当者は「まさか出産するとは思っておらず、びっくり。高齢のため心配したが、赤ちゃんも無事成長し、ほっとしている」と胸をなで下ろしている。









いい仕事しましたね~。










今日をもって、お前はナマケモノを卒業する!!









上野動物園のおっさん(パンダ)も、赤ちゃんを生んだようでなによりです。










さて、今日は葛飾菖蒲祭り。










「藍響連」さんです









※当ブログの写真の肖像権は被写体様にあります。もし掲載されている写真に何か問題などありましたらコメント欄にその旨お書きください。即刻写真を撤去いたします。

※なお、当ブログのカメラマンは、撮影時に周りのお客様およびカメラマン、踊り子様、会場運営様にご迷惑をおかけしないことを前提として撮影を行います。

※なお、当ブログの写真は、被写体であられるチームの皆さまは、当然ですが自由にお使いになっていただいて構いません。写真の権利はその写真に写っている被写体様にあります。











藍響連.jpg



藍響連.jpg



藍響連.jpg



藍響連.jpg



藍響連.jpg



藍響連.jpg



藍響連.jpg



藍響連.jpg



藍響連.jpg



藍響連.jpg



藍響連.jpg



藍響連.jpg



藍響連.jpg



藍響連.jpg



藍響連.jpg



藍響連.jpg




今回は、和傘がありませんでしたが、それでも十分に綺麗で整った演舞を見せてもらいました。








今年はもしかしたら、去年と違って南越谷阿波踊り本祭に行けるかもしれませんね。
(もともと予定していた撮影が日程変更になり、参加できなくなったため)









だとすると、二年ぶりに本祭を見に行くことになります。大変に楽しみですね~^^










今年は、阿波踊りをがっつり撮る予定です!









ってことで、もう少し葛飾菖蒲祭り、続きまーす^^










で、また明日~ノシ










この記事がお気に入りになられたらポチッとお願いします。(なお真ん中のはctrlと一緒にポチッとやると移動しません)
a_01.gif

コメント

No title

やっぱ、阿波踊りは良いですねー!
迫力満点のお写真、こういう風に撮ってみたいですわー

No title

おはようございます。

かっこいいですね。
特に冒頭の写真は決まってる(決めてる?)って感じで超かっこいいです1

No title

ナマケモノも個人差があります。私が動物園で見たナマケモノは、すごい速さで枝を伝って移動してました。出産したナマケモノも素晴らしい!
そして今回、気迫が目に現れてて、怖いくらいです。

こんにちは^^

会場の端から端へ駆け巡り
私も何とか途中から藍響連さんの組踊りを撮影することができました。
優しいおじさんが前で撮りなよ、譲ってくれたり下町人情にも触れられた瞬間でした^^
しかし、がっつり構えていたカラスさんにはかないませんね~
素晴らしいカットの数々、お見事です☆

No title

おはようございます♪

今回はTOPの絵が印象的なように、お兄さんたちの決まってるポーズに目を奪われてしまいました^^  ポーズはもちろんですが表情がまたいい🎵

カラスさま、こんにちわ。

ナマケモノいいですよね~
生まれ変わったらナマケモノもちょっと気になります(笑) けれど、今は毎日仕事に趣味に忙しい自分も大好きでもありました☆


最後にアップされた写真、なんだか地元のお祭りにも似ていて、親近感が伝わりましたよ^^

こんにちは コメント有難うございます

いつもコメント有難うございます
阿波踊りいいですね
自分も撮ってみたいです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは

ナマケモノを飼いたい人、意外と多いです。

男踊りと女踊りのかけあいが面白そうですね。

昔、奴凧踊りを見たことがあり 忘れられません本祭ではやるのでしょうかね。

Re: No title

onorinbeckさん

> やっぱ、阿波踊りは良いですねー!
> 迫力満点のお写真、こういう風に撮ってみたいですわー

いつもコメントありがとうございます。
新しい視点での阿波踊りの写真に撮影しているんですが、
どうしても似たり寄ったりになってしまいますね~^^;
なかなか難しいものです^^;

Re: No title

飛びたい中年さん

> おはようございます。
>
> かっこいいですね。
> 特に冒頭の写真は決まってる(決めてる?)って感じで超かっこいいです1

いつもコメントありがとうございます。
冒頭の写真は撮っていた場所が良かったですね^^
男踊りさんの目つきがビシッとして、とてもお気に入りの一枚が撮れました^^

Re: No title

馬場亜紀さん

> ナマケモノも個人差があります。私が動物園で見たナマケモノは、すごい速さで枝を伝って移動してました。出産したナマケモノも素晴らしい!
> そして今回、気迫が目に現れてて、怖いくらいです。

いつもコメントありがとうございます。
なんでも泳げる個体とか、色々な種類があるらしいですね。
ナマケモノにも個性があるといったところでしょうか^^
今回はなかなかの目力でしたね^^b

Re: こんにちは^^

aiupaさん

> 会場の端から端へ駆け巡り
> 私も何とか途中から藍響連さんの組踊りを撮影することができました。
> 優しいおじさんが前で撮りなよ、譲ってくれたり下町人情にも触れられた瞬間でした^^
> しかし、がっつり構えていたカラスさんにはかないませんね~
> 素晴らしいカットの数々、お見事です☆

いつもコメントありがとうございます。
そーなんですよ、この会場、去年でしたか、
おばさんたちが、前で撮りなよって譲ってくれました。
とても温かい町だと思いました^^
いなせ連さんの写真と言い、aiupaさんの写真のほうが、
一瞬をうまく押さえていると思いますよ^^

Re: No title

なべさん

> おはようございます♪
>
> 今回はTOPの絵が印象的なように、お兄さんたちの決まってるポーズに目を奪われてしまいました^^  ポーズはもちろんですが表情がまたいい🎵

いつもコメントありがとうございます。
今回は、男踊りの方たちの目つきがすばらしかったですね。
気合が入りまくりの見事な目力でした^^

Re: カラスさま、こんにちわ。

がちょー様

> ナマケモノいいですよね~
> 生まれ変わったらナマケモノもちょっと気になります(笑) けれど、今は毎日仕事に趣味に忙しい自分も大好きでもありました☆
>
>
> 最後にアップされた写真、なんだか地元のお祭りにも似ていて、親近感が伝わりましたよ^^

いつもコメントありがとうございます。
たまにはナマケモノになりたい、ぐらいがちょうどよいといいことですね^^
町の雰囲気がとても良かったんだと思います。
親近感はそういったところからきているのだと思いますね^^

Re: こんにちは コメント有難うございます

野呂井さん

> いつもコメント有難うございます
> 阿波踊りいいですね
> 自分も撮ってみたいです

いつもコメントありがとうございます。
D5の2台体制で阿波踊り!
ぜひ私も見てみたいです。色々なところでこの夏踊っているでしょうから、
一度は撮ってみてください^^

Re: No title

ベーヤンさん

> こんばんは
>
> ナマケモノを飼いたい人、意外と多いです。
>
> 男踊りと女踊りのかけあいが面白そうですね。
>
> 昔、奴凧踊りを見たことがあり 忘れられません本祭ではやるのでしょうかね。

いつもコメントありがとうございます。
ナマケモノ、飼うと案外手間がかからなさそうですね^^
この連さんは、男踊りと女踊りのかけあいのシーンがとても綺麗で見どころです^^
奴凧踊りは連さんによっても違うのかもしれませんね^^

ありがとうございます!

お礼が遅くなってしまいました、沢山の素敵な写真をいつもいつもありがとうございます!連員一同励みになります!!

是非本祭にお越しの際には、お声がけください。ご挨拶できるのを楽しみにしております!

Re: ありがとうございます!

藍響連 広報様

> お礼が遅くなってしまいました、沢山の素敵な写真をいつもいつもありがとうございます!連員一同励みになります!!
>
> 是非本祭にお越しの際には、お声がけください。ご挨拶できるのを楽しみにしております!

いつもコメントありがとうございます。
お礼だなんてとんでもありません。
こちらこそ、いつも撮らせていただいてありがとうございます。
facebookの方でも、お友達申請をいただきまして、ありがとうございます。
ブログでは枚数に限りがありますので、facebookでも今後写真をあげさせていただきたいと思います。
本祭は私の記憶が正しければ、大変な人出であまり動けないと思います^^;
実際、行けるかどうかもまだわかりませんが、行けたらぜひとも拝見したいと思います。
(会場次第ってこともあるかもしれませんが^^;)
本祭、がんばってください。陰ながら、応援させていただきます^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

八咫烏(全力稼働中)

Author:八咫烏(全力稼働中)
2015年目覚めたアマチュアカメラマンです!色々やります!

来場者数

お気に入りのお店