記事一覧

熊谷花火大会(2017)②

熊谷花火大会.jpg
5DmarkⅢ+CanonEF35mmF1.4LⅡUSM











yatagarasu3.jpgこんにちは、寒いです、カラスです。








関東の気温は9月~10月並らしいですね~。








おかげさまで、体調が悪いことこの上なしです_(:3」∠)_←やる気なし







「病は気から」の仕組み、マウスで解明 北海道大


ストレスで胃腸の病気や突然死を招くメカニズムを、北海道大の村上正晃教授(免疫学)のチームが解明し、15日付のオンライン科学誌イーライフで発表した。ストレスで起こる脳内の炎症が関わっていた「病は気から」の仕組みが裏づけられたといい、ストレス性の病気の予防や診断への応用が期待される。


>チームは、睡眠不足など慢性的なストレスをマウスに与えた。そのマウスのうち、自分の神経細胞を攻撃してしまう免疫細胞を血管に入れたマウスの約7割が、1週間ほどで突然死した。一方、ストレスを与えただけのマウスや、免疫細胞を入れただけのマウスは死ななかった。

>突然死したマウスを調べたところ、脳にある特定の血管部分にわずかな炎症があることを発見。炎症はこの免疫細胞によって引き起こされ、通常はない神経回路ができて胃腸や心臓に不調をもたらしていたことがわかった。

>村上教授は「同じストレスを受けても、この免疫細胞の量や脳内の炎症の有無によって、病気になるかどうかが分かれると考えられる」と話している。







病は気から~_(:3」∠)_







ま、あながち迷信でもなかったわけですか~_(:3」∠)_







でも、がんばりすぎると、脳って炎症しますよね。







「病は気からだ!がんばろう!」じゃなくて、






「病は気からだ~、休も~_(:3」∠)_」が正しいのかもしれません。










さて、本日は熊谷花火大会の二回目。









実はこの花火大会、面白いものが撮れています。









一体何が面白いか、以下の写真からわかるでしょうか?^^











熊谷花火大会.jpg



熊谷花火大会.jpg



熊谷花火大会.jpg



熊谷花火大会.jpg



熊谷花火大会.jpg



熊谷花火大会.jpg




熊谷花火大会.jpg



熊谷花火大会.jpg



熊谷花火大会.jpg



熊谷花火大会.jpg



熊谷花火大会.jpg



熊谷花火大会.jpg



熊谷花火大会.jpg









気づきました?^^








この写真。








左下に小さな花火が写っているの、わかります?










熊谷花火大会.jpg






そーなんです。









実は遠方でも別な花火大会がやっていて、それが写った物なんです^^;









二つの花火大会の花火を収めた写真って珍しいですかね?^^









なかなか面白いものが撮れました^^









ってことで、熊谷花火大会の写真は以上で~す。








またどこかで花火、撮りたいなぁって思っています。






さ、今日からお仕事。






がんばりますか~_(:3」∠)_←実践中








では、また明日~ノシ










この記事がお気に入りになられたらポチッとお願いします。(なお真ん中のは上下どちら押しても大丈夫です)
a_01.gif

イベント写真ランキング

コメント

No title

えぇ〜!言われないと気づかなかったと思いますよ。小さい花火かな、くらいで。
アチラコチラで夏を楽しむ人で賑わってるんですね〜。
写ってないけど、うじゃうじゃと(笑)

こんにちは

花火の迫力ある絵良いですね
仕事柄花火は見に行くことがないですね
いい絵を拝見できました
気候が不安定ですのでお体きおつけてください

たしかに!

小さい花火と手前の花火!
きれいです!ほんとにきれい!
なかなか貴重なものをみせていただき、ありがとうございます!

病は気からですか。。。
私も実は仕事をしながらの病気療養中でもう3年近く患ってますが、気が強く好奇心も強く、常になにかに怒り狂って吠えてるせいか、意外と元気ですからね。。。
一理あるかもですね(笑)

こんにちわ♪

熊谷花火大会、迫力満点!
綺麗ですね~v-82

そちらは寒いでしたか。こちら新潟も夜になるとクーラーいらなくなりましたよ。もう秋ですね

カラスさまは今日からお仕事でしたか
病は気から。笑顔でお仕事頑張ってくださいね☆

わたしは明日からですよ(^O^)/


No title

余計なことを考えると病をもたらすから休もうぜーw
頑張ると余命カウンターがものすごいスピードで減ってると思うのよね俺

芝らしい花火大会です。

こんにちは。
この様に素晴らしい花火大会を行っているんですねー。どの絵も素晴らしく迫力があり美しいですね。
面白いなーと思ったのは小さく花火が写っている所ですが、隣町の花火とは思いませんでした。直ぐに気が付いたのですが、ここの花火と思いました。確かに面白いですね。

こんにちは♪

今日からお仕事でしたか、それはそれは^^

花火の音がド~ンと響いて来そうです。
2ヵ所も一度に見られてそれはオイシイことでした♪
4枚目、5枚目、最後から2枚目の下の方に写っているのは向こうの花火でしょうか?ぼんやり丸いのもそうですね。
でも言われないと気がつかないかも・・

今日、こちらのFMラジオで、この前の宇宙派遣員でしたか、の話をやっていましたて、
9歳の子が応募したとかで、ちゃんとお返事が戻って来たとか、微笑ましいお話でした。

こんばんは^^

このように一枚の絵で重なるのは珍しいですね!
実は彩夏祭の花火と板橋の花火がいつも同日で
私のマンションからどちらも楽しめるのですが
どんな広角を使おうと一枚の写真に収めるのは無理です^^;
その前に今年は剣道の出稽古で車出しを担って見れませんでした(涙)

No title

カラスさんは花火撮っても上手いよねー!
大迫力ですわー!
お見事です。

No title

分からんかった。
でも迫力があるのは分かった。だって、画面から飛び出しそうだから。

「病は気から」 これ昔から知ってた。
科学的な裏付けはないんだけど、人生経験の裏付けがある(^^♪

No title

こんばんは♪

踊りの写真だけでなく花火写真も見事ですね♪
居並ぶ夜店を真下に夜空に輝く大輪の花火…迫力あります^^  それにしても隣の花火大会まで撮ってしまうとは何たる技でしょう!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ダブルの花火ですね!

前回に続きましての熊谷での花火大会のレポート記事、お疲れ様です!
それにしても美しく壮観ですね!
熊谷みたいな遠いところの花火大会を見に行くことができない私たちに代わってこうした素敵な写真を私たちに見せて頂けるカラス様の存在はとてもありがたいものがありますね!

それにしても近場でもこうやって花火大会が被ることもあるのですね!
今回のダブルの花火大会の様子を撮れたことは大変貴重なものがありますし、それをこうやって写真としてみることができる私たちもとても幸せなことだと思います!

No title

PCを変えたので、久し振りに投稿できます。
それにしても関東は冷夏なんですね。
空気の塊の配置によって天候は変わっちゃいますね。
気分変動の激しいボスが近づいてくるようなものですね。
お天気屋とよく言ったものです。

Re: No title

馬場亜紀さん

> えぇ〜!言われないと気づかなかったと思いますよ。小さい花火かな、くらいで。
> アチラコチラで夏を楽しむ人で賑わってるんですね〜。
> 写ってないけど、うじゃうじゃと(笑)

いつもコメントありがとうございます。
うじゃうじゃってレベルではなかったですよ^^;
なにぶん、この会場だけで何十万人といたらしいですから^^

Re: こんにちは

野呂井さん

> 花火の迫力ある絵良いですね
> 仕事柄花火は見に行くことがないですね
> いい絵を拝見できました
> 気候が不安定ですのでお体きおつけてください

いつもコメントありがとうございます。
こう雨ばかりだと、花火大会も中止にせざるを得ないところが出てくるようですね。
イベントも花火も、天候が悪いとどうしようもありません^^;

Re: たしかに!

あーみぃ。さん

> 小さい花火と手前の花火!
> きれいです!ほんとにきれい!
> なかなか貴重なものをみせていただき、ありがとうございます!
>
> 病は気からですか。。。
> 私も実は仕事をしながらの病気療養中でもう3年近く患ってますが、気が強く好奇心も強く、常になにかに怒り狂って吠えてるせいか、意外と元気ですからね。。。
> 一理あるかもですね(笑)

いつもコメントありがとうございます。
気の持ちようではあるんですが、やはり現実問題、無理しているとどこかでドカッとそれが出てくると思います。
無理をしないように、というのは、なかなか難しいことですが、心の安らぎは何かから得る必要があると思いますね~^^
でも抑えられない衝動ってのを無理矢理抑えても、人生はつまらなくなりそうです。

Re: こんにちわ♪

がちょー様

> 熊谷花火大会、迫力満点!
> 綺麗ですね~v-82
>
> そちらは寒いでしたか。こちら新潟も夜になるとクーラーいらなくなりましたよ。もう秋ですね
>
> カラスさまは今日からお仕事でしたか
> 病は気から。笑顔でお仕事頑張ってくださいね☆
>
> わたしは明日からですよ(^O^)/

いつもコメントありがとうございます。
クーラーはいらなくなりましたね~^^;むしろあると寒いぐらいです。
笑顔で頑張る。ここですね。がんばりつつも、無理はしない。気は大きく持つ。
良い言葉だと思います^^

Re: No title

てかとさん

> 余計なことを考えると病をもたらすから休もうぜーw
> 頑張ると余命カウンターがものすごいスピードで減ってると思うのよね俺

いつもコメントありがとうございます。
間違いなく、寿命を削るでしょうね^^
しかし、なかなか難しいですね。どうも無理をしてしまう性分というのもあるようで、
抑えられない衝動を持つ人が多いようです。私もある方面ではその気があるようですね~^^;

Re: 芝らしい花火大会です。

さゆうさん

> こんにちは。
> この様に素晴らしい花火大会を行っているんですねー。どの絵も素晴らしく迫力があり美しいですね。
> 面白いなーと思ったのは小さく花火が写っている所ですが、隣町の花火とは思いませんでした。直ぐに気が付いたのですが、ここの花火と思いました。確かに面白いですね。

いつもコメントありがとうございます。
目の前の花火があがっていないときでも、遠くの方ではキラキラ別な花火があがっていて、
お客さんたちもすごく喜んでいました。夏はそこら中で花火があがっているんですね。
なかなか面白いモノが撮れたようで、得した気分でした。

Re: こんにちは♪

miyakoさん

> 今日からお仕事でしたか、それはそれは^^
>
> 花火の音がド~ンと響いて来そうです。
> 2ヵ所も一度に見られてそれはオイシイことでした♪
> 4枚目、5枚目、最後から2枚目の下の方に写っているのは向こうの花火でしょうか?ぼんやり丸いのもそうですね。
> でも言われないと気がつかないかも・・
>
> 今日、こちらのFMラジオで、この前の宇宙派遣員でしたか、の話をやっていましたて、
> 9歳の子が応募したとかで、ちゃんとお返事が戻って来たとか、微笑ましいお話でした。

いつもコメントありがとうございます。
9歳の子の話、聞きました^^なんともほほえましいですよね^^
隣で花火大会やっている様子が、荒川の河川敷のちょっと高いところから見れた観客たちには、
はっきりと見てわかりまして、お客さんたちも随分とよろこんでいました^^
ただ、打ち上げ場所が左右に大きく広がっているこの会場で、たまたま右手奥の別な大会の花火がうつるのは、
けっこう珍しいことだったかもしれません。得した気分でした^^

Re: こんばんは^^

aiupaさん

> このように一枚の絵で重なるのは珍しいですね!
> 実は彩夏祭の花火と板橋の花火がいつも同日で
> 私のマンションからどちらも楽しめるのですが
> どんな広角を使おうと一枚の写真に収めるのは無理です^^;
> その前に今年は剣道の出稽古で車出しを担って見れませんでした(涙)

いつもコメントありがとうございます。
こういった現象は、まず高いところにいて、さらに方角があっていて、打ち上げのタイミングまであっていないと、撮ることが難しいかもしれませんね^^;本当にたまたま重なりまして、ラッキーな気持ちでいっぱいでした。
剣道のほうもお忙しいでしょうね。でも、本当に大事なのはそちらのほうですよね^^

Re: No title

onorinbeckさん

> カラスさんは花火撮っても上手いよねー!
> 大迫力ですわー!
> お見事です。

いつもコメントありがとうございます。
この花火大会は、迫力があるというか、ちょっと近すぎました^^;
おかげで35mmレンズでもはみ出す勢いでして、10号玉単発はほとんど撮れませんでした。
まあ、それが良い方にも働いた面もあり、全ては経験なんだなーって思いました^^

Re: No title

ミドリノマッキーさん

> 分からんかった。
> でも迫力があるのは分かった。だって、画面から飛び出しそうだから。
>
> 「病は気から」 これ昔から知ってた。
> 科学的な裏付けはないんだけど、人生経験の裏付けがある(^^♪

いつもコメントありがとうございます。
迫力だけはある写真になりました^^なにぶん、近距離すぎましたので^^;
病は気から、なんですが、たぶん気合いを入れて病を退けようとするのは、
一線を画しているを思うんですよね~。それでも乗り越えられるのは一時期のみで、
やはりどこかでガクッときてしまうと思います。
病は気からだから、無理しない!って姿勢が正しいように思います。

Re: No title

なべさん

> こんばんは♪
>
> 踊りの写真だけでなく花火写真も見事ですね♪
> 居並ぶ夜店を真下に夜空に輝く大輪の花火…迫力あります^^  それにしても隣の花火大会まで撮ってしまうとは何たる技でしょう!!

いつもコメントありがとうございます。
隣の花火大会まで写ったのは完全な運ですね~^^;
途中で他のお客さんが「遠くでも花火大会やっている!」って騒いでいたので知ってはいたのですが、
まさか重なるとは思いませんでした^^;ラッキーでしたね~^^

Re: ダブルの花火ですね!

ぬくぬく先生様

> 前回に続きましての熊谷での花火大会のレポート記事、お疲れ様です!
> それにしても美しく壮観ですね!
> 熊谷みたいな遠いところの花火大会を見に行くことができない私たちに代わってこうした素敵な写真を私たちに見せて頂けるカラス様の存在はとてもありがたいものがありますね!
>
> それにしても近場でもこうやって花火大会が被ることもあるのですね!
> 今回のダブルの花火大会の様子を撮れたことは大変貴重なものがありますし、それをこうやって写真としてみることができる私たちもとても幸せなことだと思います!

いつもコメントありがとうございます。
大変にラッキーな偶然でしたね~^^;遠くでもバンバン花火があがっていたんですが、音が聞こえないほどの距離でしたので、
まず撮るのは無理だと思ったんですが、たまたま写っていました^^
こんなこともあるんだな~と、ちょっぴり驚きました^^

Re: No title

sweethiroさん

> PCを変えたので、久し振りに投稿できます。
> それにしても関東は冷夏なんですね。
> 空気の塊の配置によって天候は変わっちゃいますね。
> 気分変動の激しいボスが近づいてくるようなものですね。
> お天気屋とよく言ったものです。

いつもコメントありがとうございます。
とてつもなく気分屋のボスが近づいてきています^^;
このボスのせいで、イベント関係者はとにかく右往左往。
顔色をうかがいながらイベントを開催する始末です。
しかし天気ばかりは、もうどうしようもないですね^^;
雨の中でも踊ってくれる踊子さんや、打ち上げてくれる花火大会関係者に感謝であります^^

No title

遅くにすみません。こんばんは。
えぇ!寒いんですか?
うらやましいですが、この時期に寒いのも困りますね。
何か写ってる・・・というから、また怖いものかと思いましたが、
遠方の花火大会だなんて!
両方撮るなんてこと、それはすご技ですね!
さすがカラスさんです。

Re: No title

もりかさん

> 遅くにすみません。こんばんは。
> えぇ!寒いんですか?
> うらやましいですが、この時期に寒いのも困りますね。
> 何か写ってる・・・というから、また怖いものかと思いましたが、
> 遠方の花火大会だなんて!
> 両方撮るなんてこと、それはすご技ですね!
> さすがカラスさんです。

いつもコメントありがとうございます。
寒いんですよ~^^;困ります~^^;
両方撮れたのはラッキーでした^^;たまたま重なったんですよね~^^
写真確認するまで、私が気が付きませんでした^^;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

八咫烏(全力稼働中)

Author:八咫烏(全力稼働中)
2015年目覚めたアマチュアカメラマンです!色々やります!

来場者数

お気に入りのお店