記事一覧

草加ふささら祭り(2017)~南越谷阿波踊り合同連②~

南越谷阿波踊り合同連.jpg
5DmarkⅢ+CanonEF70-200mmF2.8L ISⅡUSM & EF35mmF1.4L ⅡUSM










yatagarasu3.jpg こんにちは、あー、昔やったなぁ、カラスです。









この間の黒ひげ危機一髪の記事。









知り合いの子どもたちに聞いてみたら、「知ってる」との答え。









それ以前に、最近の子も黒ひげ危機一髪知っているんだってことにちょっと衝撃を受けたおっさんカラスでしたが。









知っていそうで知らなかった記事シリーズ第二弾。











瞬間接着剤の“意外な危険性”に注意喚起するセメダイン公式ツイッターが話題に…「怖い」「知らなかった」





>接着剤メーカーのセメダインが「瞬間接着剤」の危険性について投稿した内容がSNS上で話題になりました。その内容は「瞬間接着剤は…布や紙など染みやすい素材に染み込むと…火傷するほどの高温を発します…火傷の恐れがあるので…衣装を着用したまま…瞬間接着剤を使用することは…なるべくお控えください」というもの。これについて「怖い」「知らなかった」などの驚きの声や、「靴下で踏んでしまった時、本当にやけどした」といった体験談が数多く寄せられました。

>Q.瞬間接着剤が布や紙に染み込んだ時に高温を発するメカニズム(化学反応)はどのようなものでしょうか。

>「瞬間接着剤は空気中、もしくは接着するモノの表面にある水分と反応して硬化します。紙や布などの繊維に染み込んで接着剤の表面積が拡大すると、急激に化学反応が促されて化学反応熱が発生するのです。生地によっては100度近い高温になり、煙を上げて発熱します。これは海外を含む全ての瞬間接着剤に共通する現象です。パッケージやホームページなどでも表記しているので、よく読んだ上でご使用ください」

>Q.瞬間接着剤でのやけどを防ぐにはどうすればよいでしょうか。

>「瞬間接着剤が染み込みやすい紙や布などの素材を接着する場合は、粘度が高く繊維質に染み込みにくく、急激な化学反応が起こりにくいゼリー状製品の使用を推奨しています。また、作業時は布製の軍手の使用を避け、ポリエチレン製手袋などを使ってください。仮に、衣服に付着して発熱した場合、衣類の上から冷水で十分に冷やしましょう。皮膚と衣服が接着している時に衣服を脱ぐと、皮膚がはがれてしまう危険があります

>Q.その他、瞬間接着剤を使用する時に気を付けるべきことはありますか。

>「瞬間接着剤が指などに付着し、皮膚同士がくっついてしまった場合、無理やりはがすと皮膚を傷める恐れがあります。無理にはがさず、ぬるま湯につけてもみ込むようにしてください。その際、石けんを付けて手洗いブラシのようなものでこすり落とす方法もあります。皮膚に残った硬化物はアセトンを含む除光液などで落とすことができますが、アセトンは手荒れの原因にもなるので注意してください」








はい、最後のやつはやっちまったことがあるカラスです。









小学生のころ、アロンアルファ使っていて、何気なく人差し指の先について、そのまま親指とぺったんこしてしまいました。









よせばいいのに、そのままベリッ「うああああああ」って展開でした。









高熱を発するってのは、どこかで見ましたが、まさか100度超えるとは・・・。









日用品を使うときに、あまり説明の部分を読まないことが多いのですが、それっていけないことなんだな、ってちょっと思いました。









さて、今日は草加ふささら阿波お踊り枠。








前回の続きで写真をうpしていきます。










「南越谷合同連」さんです。











※当ブログの写真の肖像権は被写体様にあります。もし掲載されている写真に何か問題などありましたらコメント欄にその旨お書きください。即刻写真を撤去いたします。

※なお、当ブログのカメラマンは、撮影時に周りのお客様およびカメラマン、踊り子様、会場運営様にご迷惑をおかけしないことを前提として撮影を行います。

※なお、当ブログの写真は、被写体であられるチームの皆さまは、当然ですが自由にお使いになっていただいて構いません。写真の権利はその写真に写っている被写体様にあります。











南越谷阿波踊り合同連.jpg



南越谷阿波踊り合同連.jpg



南越谷阿波踊り合同連.jpg



南越谷阿波踊り合同連.jpg



南越谷阿波踊り合同連.jpg



南越谷阿波踊り合同連.jpg



南越谷阿波踊り合同連.jpg



南越谷阿波踊り合同連.jpg



南越谷阿波踊り合同連.jpg



南越谷阿波踊り合同連.jpg





実は最後の「勢連」さんの女の子の写真が、かなりお気に入り。








以前、小金井阿波踊りでインド人の方と阿波踊りを撮ったときに、その方は瞳にこだわって写真を撮っていらっしゃいました。










瞳に光がある人物写真、すごくいいな、って思うようになりました。








こちらの写真はクリックして拡大して見ると、瞳の中に風景まで映り込んでいます









こういう写真を撮っていきたいな~と、改めて思いました。









さて、今日はどこへ行こうかな、と^^;









家の近くで、ランドセル様が踊っているみたいですから、まずはそこへ行きますか~^^;









それでは、また明日~ノシ









この記事がお気に入りになられたらポチッとお願いします。
a_01.gif

イベント写真ランキング

コメント

No title

おはようございます。
瞳に惚れて、景色まで、凄いなー。
相当ピントが確りしていないとねー。
確かに瞳の綺麗な方いらっしゃいますね。

踊りの方、最近阿波踊りの方がいいなーと思うようになって来ましたね。
どうしてだろうかと考えたらよさこいの有り余るエネルギーを受け止められないなーと感じるんです。
それにしても八咫烏さんは、何時も全力エネルギッシュな方だなーと感嘆しているんです。
これからも頑張ってください。

No title

おはようございます♪

南越谷合同連…きっと各チームから選抜された合同チームかと思いますが、一糸乱れぬ舞は流石ですね♪ 最後の一枚、拡大して観てみましたよ
しっかりと瞳に景色が映ってましたね これは凄い!!  キャッチライトまでは意識したことありますがここまでは意識したことはありません(^^; 脱帽です!!

No title

この子の瞳のキラキラはこういう理由があったんですね!確かに気になる1枚なのです。すっごく爽やかですし。
そしてインド人と撮影していらっしゃったカラスさまにも(笑)。
楽しい撮影が続いているようですね。今日も爽やかに出かけておられることでしょう。無事に帰ってこられるよう、楽しんできてください!

No title

拡大して拝見しました。確かに映り込んでいますね。
目が綺麗だと、写真全体もひときわ締まって見えます。素晴らしい一枚です。

No title

セメダイン、すごいものだったんですね。
靴底修理とかに使ってはいたんですけど、
まさかそんなやばいぶつだったとは。
よい休日をお過ごしください。

こんにちわ。カラスさま

去年ですが差し歯の前歯が抜けたので、アロンアルファ使ってみました(笑) 2日もちましが また抜けて歯医者に行ってくっつけてもらいましたよ^^
やはり差し歯にはそれ相応の接着剤でありましたね。

お写真も楽しく拝見しましたよ☆


こんばんは♪

アロンアルファが指にくっつくことありますね。
焦りますが、水で洗ってるとはがれるような・・
しかし、瞬間接着剤ってのが出た時は驚きでしたね。

瞳に風景・・おおお・おお\(^o^)/

No title

こんにちは^^

大勢で踊っていると華やかでいい感じ。特に7枚目の横向きに並んでいるものが好みです^^

瞳の中に景色が写りこんだ写真は、とてもドラマチック^^
瞳の綺麗さが際立っています^^

No title

そうか、危ないのか。
丁寧に使おうとするから手についたり洋服についたりするんだよね。
だったら、ざっくり使えばいいんじゃないかな。
でも心配なし。もう使うことがありません。(たぶん)

おはようございます^^

勢連さんも合同連で参加されていたのですね☆

被害者の瞳に犯人の顔が写っていた!?
それが事件の解決に結びついたというのが確かありましたよね。
この子の瞳を解析していくとカラスさんが写ってそう(笑)

※本日、私はおやちゃい村で楽しんできました^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

さゆうさん

> おはようございます。
> 瞳に惚れて、景色まで、凄いなー。
> 相当ピントが確りしていないとねー。
> 確かに瞳の綺麗な方いらっしゃいますね。
>
> 踊りの方、最近阿波踊りの方がいいなーと思うようになって来ましたね。
> どうしてだろうかと考えたらよさこいの有り余るエネルギーを受け止められないなーと感じるんです。
> それにしても八咫烏さんは、何時も全力エネルギッシュな方だなーと感嘆しているんです。
> これからも頑張ってください。

いつもコメントありがとうございます。
阿波踊りのほうが好きな方って結構多いと思います^^
私は「なんでも」好きなので、「なんでも」撮ってしまうのですが^^;
エネルギッシュというか、たぶん、他にすることがないからでしょうね~^^;

Re: No title

なべさん

> おはようございます♪
>
> 南越谷合同連…きっと各チームから選抜された合同チームかと思いますが、一糸乱れぬ舞は流石ですね♪ 最後の一枚、拡大して観てみましたよ
> しっかりと瞳に景色が映ってましたね これは凄い!!  キャッチライトまでは意識したことありますがここまでは意識したことはありません(^^; 脱帽です!!

いつもコメントありがとうございます。
さすがに意識しては撮れませんでした^^;
光の加減などと踊子さんの視線など、色々な条件がないとできないと思います^^;
偶然とは言え、やはり撮れるとうれしいものですね^^

Re: No title

Wansukさん

> 拡大して拝見しました。確かに映り込んでいますね。
> 目が綺麗だと、写真全体もひときわ締まって見えます。素晴らしい一枚です。

いつもコメントありがとうございます。
目を意識して撮るカメラマンさんたちもいると思うのですが、
今回はその気持ちがわかりました。
しかし、狙って撮るというのは、なかなか難しいものですね~^^;

Re: No title

てかとさん

> セメダイン、すごいものだったんですね。
> 靴底修理とかに使ってはいたんですけど、
> まさかそんなやばいぶつだったとは。
> よい休日をお過ごしください。

いつもコメントありがとうございます。
身の回りにあるものって、使い道を間違えると、案外危なかったりしますよね。
今回のはその最たる例かと思います^^;
注意したいところですね^^

Re: こんにちわ。カラスさま

がちょー様

> 去年ですが差し歯の前歯が抜けたので、アロンアルファ使ってみました(笑) 2日もちましが また抜けて歯医者に行ってくっつけてもらいましたよ^^
> やはり差し歯にはそれ相応の接着剤でありましたね。
>
> お写真も楽しく拝見しましたよ☆

いつもコメントありがとうございます。
えっ^^;差し歯をアロンアルファで止めたんですか^^;
それはすごいチャレンジでしたね。でも、それでも取れてしまう人間の身体ってすごいですよね^^;

Re: こんばんは♪

miyakoさん

> アロンアルファが指にくっつくことありますね。
> 焦りますが、水で洗ってるとはがれるような・・
> しかし、瞬間接着剤ってのが出た時は驚きでしたね。
>
> 瞳に風景・・おおお・おお\(^o^)/

いつもコメントありがとうございます。
焦ってはいけないということですよね。
ただ、くっつくと、ドキッとして、つい力技に頼ってしまいそうになります^^;

Re: No title

よいちさん

> こんにちは^^
>
> 大勢で踊っていると華やかでいい感じ。特に7枚目の横向きに並んでいるものが好みです^^
>
> 瞳の中に景色が写りこんだ写真は、とてもドラマチック^^
> 瞳の綺麗さが際立っています^^

いつもコメントありがとうございます。
横一列に並んでいるときは、どこに焦点をあてるか、一瞬迷いますね^^;
このときは、袖の部分にちょっとピントを合わせてみました^^

Re: No title

ミドリノマッキーさん

> そうか、危ないのか。
> 丁寧に使おうとするから手についたり洋服についたりするんだよね。
> だったら、ざっくり使えばいいんじゃないかな。
> でも心配なし。もう使うことがありません。(たぶん)

いつもコメントありがとうございます。
思い切ってやったほうが、案外って感じですかね。
私も瞬間接着剤って滅多に使わないんですよね~。
その分、こういった危険さってのには疎かったりします^^;

Re: おはようございます^^

aiupaさん

> 勢連さんも合同連で参加されていたのですね☆
>
> 被害者の瞳に犯人の顔が写っていた!?
> それが事件の解決に結びついたというのが確かありましたよね。
> この子の瞳を解析していくとカラスさんが写ってそう(笑)
>
> ※本日、私はおやちゃい村で楽しんできました^^

いつもコメントありがとうございます。
午前中おやちゃいに行ってきた方から、aiupaさんがいたことを聞きました^^
この子の瞳を拡大して鮮明にしていくと、間違いなくカメラを持った私が写っています^^;

No title

八咫烏さん、今晩は!
瞳に光が入った写真ですか、此は意外と難しいように感じます。
私も野鳥を撮るときは目に光が入った時を狙って撮っています。
野鳥仲間では目に光が入って光のを「目光」と言ってます。
私も最初は知りませんでしたが、目に光が入ったところを撮るのが良いと教えられました。
人の顔も目にピントを合わせるのが基本だと聞いています。
然し動きのある人の目にピントを合わせるのは至難の業で難しいですよね。

Re: No title

yosaku03さん

> 八咫烏さん、今晩は!
> 瞳に光が入った写真ですか、此は意外と難しいように感じます。
> 私も野鳥を撮るときは目に光が入った時を狙って撮っています。
> 野鳥仲間では目に光が入って光のを「目光」と言ってます。
> 私も最初は知りませんでしたが、目に光が入ったところを撮るのが良いと教えられました。
> 人の顔も目にピントを合わせるのが基本だと聞いています。
> 然し動きのある人の目にピントを合わせるのは至難の業で難しいですよね。

いつもコメントありがとうございます。
目光、ですか。
これはとても良いことを聞きました。
その目光に興味があるんです。
目の中に景色を写し撮るような写真を撮りたいです。
もっとも、動いている最中の被写体様の目にピントを合わせて撮るってのも難しいですよね~^^;
光の反射なども考えないといけませんね^^;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

八咫烏(全力稼働中)

Author:八咫烏(全力稼働中)
2015年目覚めたアマチュアカメラマンです!色々やります!

来場者数

お気に入りのお店