FC2ブログ

記事一覧

カラスの足跡 特別篇 ~目黒寄生虫館(上)~

ご注意!!








この記事は、おっさんが、ただ散歩している記事です。








それでも構わないようでしたら、ぜひご覧ください^^














なお、題名を見てもわかるとおり、本日の記事は、お食事中またはその前後に見ないことをお勧めいたします。









皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんは。










目黒寄生虫館.jpg
目黒ざんす。









正直、あんまり来たことがない所なんですよね。










目白、は東京よさこいなどで去年も行きましたが・・・。














目黒寄生虫館.jpg
んー、なかなか高いビルがたくさん。









それでも、街並みは、ちょっと古くさい感じかなぁ、と。










で、今日なんですけどね。










もう一度、前もって言っておきますけど、お食事中の方は見ないでください










まあ、カラスの足跡見ながら飯食っている人なんて、まずいないと思いますけど。










なにぶん、ほら、題名がアレですから。










しかし、駅周辺には、食べ物屋さんがいっぱい。










とあるレストランの写真を写して、「これが目黒寄生虫館です」とかやると、










泣いてもお金払わないと許してくれなさそうなので、やめておきます。













目黒寄生虫館.jpg
はい、到着。











目黒寄生虫館であります。










さっそく、入ってみましょう。









ちなみに、入場は無料です。










すげー、










目黒寄生虫館.jpg
こんなに欲しくないガイドブック、初めて見た。












休日のせいか、中はかなりの人の入り。









目黒寄生虫館.jpg










みんなキモイの好きすぎ(-_-)










とりあえず、何から紹介しようかと悩んだんですが、ちょっとレベルの低いやつからいきましょう。











昨今、世の中を騒がせている寄生虫ですね。











アニサキス先生です。










こちらがミンクジラの胃に寄生した、アニサキス先生であります。









目黒寄生虫館.jpg







ぐにょぐにょしている部分が胃であります。










うねうねと出ている細長いのが、全てアニサキス先生であります。










はい、気持ち悪い気持ち悪い、と(-_-)










なお、こちらが、サンマの腹腔にこびりついているアニサキス先生です。









目黒寄生虫館.jpg








はい、気持ち悪いですね(-_-)










なお、こちらがアニサキス先生本体のみの展示となっております。









目黒寄生虫館.jpg










ちなみにアニサキス先生は、新鮮な料理を出す高級店ほど危険だそうです。











鮮度の古いものは逆に安全なんだとか、なんとも皮肉なお話。










ちなみに、アニサキス先生を打倒したいときは、




①60℃以上で1分間加熱

②-20℃で24時間以上




以上の条件で可能となります。










酢とかわさびでは倒すことができませんので、ご注意くださいませ。












さーて、次はどれにしようかな、と。










こちらツチクジラの腎臓に寄生した、クラシカウダ先輩であります。










目黒寄生虫館.jpg







クラシカウダ先輩も、アニサキス先生同様に、人体のなかを動き回ることができます。










なお、取り除くには手術しかないそうなので、摂取しませんように。











なお、アニサキス先生もクラシカウダ先輩も、ともに線虫類らしいです。










目黒寄生虫館.jpg










線虫類は、ちゃんとオス(♂)とメス(♀)区別があるんですね~。










寄生虫のくせに(-_-)











ああああああ!












なっつかし~!!!!









目黒寄生虫館.jpg







これやりました!おしりにつけて、チェックする蟯虫検査










ちなみに、カラス、諸事情があって、一度おなかに虫がはいったことあります










空腹になると、ポンポン痛くなったことありましてね(-_-)










虫下し飲んで、放出しましたが(-_-)










次回!










まだだ!まだ終わらんよってことで、さらなる寄生虫をご紹介。









目黒寄生虫館.jpg




目黒寄生虫館.jpg











そして、目黒寄生虫館のあとに、表参道へ・・・。








岡本太郎記念館.jpg
変な物を大量に飾ってある記念館へ行ってきました。※「芸術は爆発だ!」の人の記念館。









なんという組み合わせ(-_-;)











続く・・・。









この記事がお気に入りになられたらポチッとお願いします。
a_01.gif

イベント写真ランキング

コメント

No title

おわ~~~おわ~~~!ですね。
カラスさんが高級・写りバツグンのカメラで寄生虫を撮影してるってところがなんともいえない贅沢さがありますね!
ここ無料じゃなく、500円くらい払っても充分価値ありそうです。
もしかして次回は「○本太郎記念館」かも!?

No title

キモッ!(一番大きなフォントで)
北朝鮮の脱北兵士が寄生虫だらけで南に逃げ込んできたときも
腹の中にはこんなのがいっぱいいたんだろうな。
ヒトカイチュウとかいうやつだったらしいが。
ひでぇ国だよな。

おはようございます^^

薬で色を抜いたものはまだ堪えることができますね^^;
モノクロ写真って、そういう効果もあるもんなんだな~と思いました。
お鍋の美味しい季節、しらたきや糸こんにゃくがより美味しくいただけそうです♪

No title

至近距離に住んでいながら入ったことがありません。場所は良く存じています。
アニサキスには、食いしん坊の妻が刺身で食いつかれて大変な思いをしたんです。そんな事情でたまたま刺身を持ち上げてその話をしていたら、またまた発見。
暫く、刺身が我が家の食卓から消えました。(⌒▽⌒)アハハ!

こういう展示館もあるのですね~!

いやーーー、びっくり・・!

都内広しといえどもこうした摩訶不思議な展示館もあるのですね!

とてつもなくグロテスクであり、見ているだけで
蕁麻疹が発症しそうです~(笑)
それにしてもこうした寄生虫が本当に人や家畜や魚の中に存在しているのかと思うと、とてつもなく
ミステリアスなものも感じたりもしますね・・

こんにちは

凄いためになる所に行かれましたね
目黒は結構行きましたがここは知りませんでした
うちの体にも一匹おります
リウマチという虫が 結構暴れます

18日仕事終わってから行きますので宜しくお願いします

こんにちわ~♪

カラスさま、たいへんにありがとうございます!
私のリクエスト、素晴らしい!!
こーゆーの大好きで、私の上司もこのブログ見てましたよ~
サナダ虫とか、カッコいい(笑)
虫たち見れて、ハッピーでありました★

No title

こんにちは。
1枚目2枚目の絵は良かったです。ガラスの窓に青空と雲が写り込んでいて清々しい気持ちですが、目黒寄生虫館の玄関から先は予想通り、見たくなくて早送りにして正解でした。

うひゃー、こりゃ凄いなあー。
行ってしもうたんやね(笑)
実は僕も一度だけ行きたさましたよー

ちょっと興味あります。

キモいけどキモいもの見たさで?何故か見てみたい衝動。
こんなところ知りませんでした。
あるんですねーマニアックな場所が。
カラスさんも散歩で何故ゆえにこちらへ?(笑)

最近はどうなんでしょう
私が小中学生の頃は昭和の古びた理科室に
ホルマリン漬けの標本が不気味に並んでて
それも結構エグいと思いましたが・・・

タイに「死体博物館」ってのがあるらしく
更にエグいようです・・・Σ(゚Д゚)コワッ

今晩は!

目黒寄生虫館ですか、初めて知りました。
この様な博物館が有るとは驚きです。
然し余り見たくはない博物館ですね。(* ´艸`)クスクス
この様な博物館を良く見つけましたね。

No title

あるんですね、こんなとこ。
名前が目黒寄生虫館。そのまんじゃないですか(^^♪
カラフルでオシャレな名前を付けられて、入った後にビックリというのよりはいいかもしれませんが。
それにしても気持ち悪い。あんなのが腹に入ったらと思うとゾッとします。

こんばんは♪

ブログしばしおやすみしていました。
再開したので、またよろしくお願いします。

ウワァ~。、寄生虫の博物館って、始めてしりました。
気持ち悪いですね!!
韓国人は、時々、虫下しを飲むけど、日本人は飲まないので、韓国・中国は行けないですね・・・。

No title

こんにちは^^

空が写りこんだビルがキレイです^^

そして寄生虫、なかなかのキモさですね^^;
あまり身近にいてほしくないので、調理の時には
しっかり熱を通したいと思います^^

こんばんは♪

なんと!ユニークな寄生虫館ですとぉ
そんなものがあるとですか?
カラスさんらしいといえば、らしいですが・・

うぇ~~あかん(>_<)
お写真はロクに見ずにコメ欄へ。
続くとなぁww
・・・・・・・・・・・・・・・・・。
申し訳ないけどパスします(汗            pp

No title

こんばんは♪

目黒寄生虫館…初めて知りました
際物観たさでつい覗いてしまいました(^^;
アニサキス 聞いたことありますが高級店には縁がないので私は安心ですね(笑)
蟯虫検査 はいはい 私も子供のころ経験あります(^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

馬場亜紀さん

> おわ~~~おわ~~~!ですね。
> カラスさんが高級・写りバツグンのカメラで寄生虫を撮影してるってところがなんともいえない贅沢さがありますね!
> ここ無料じゃなく、500円くらい払っても充分価値ありそうです。
> もしかして次回は「○本太郎記念館」かも!?

いつもコメントありがとうございます。
そうです。次回のその次になるかもしれませんが、芸術は爆発だ!であります^^
私も、ここ入場料無料はすごいなぁって思いました。
500円ぐらいとっても、ばちは当たらないと思いますけどね^^

Re: No title

てかとさん

> キモッ!(一番大きなフォントで)
> 北朝鮮の脱北兵士が寄生虫だらけで南に逃げ込んできたときも
> 腹の中にはこんなのがいっぱいいたんだろうな。
> ヒトカイチュウとかいうやつだったらしいが。
> ひでぇ国だよな。

いつもコメントありがとうございます。
やはり不衛生な環境なども影響するのでしょうね。
でも、こんな虫がおなかのなかにいたらたまりませんね。
世界から、こういった虫の被害がなくなれば良いのですが。

Re: おはようございます^^

aiupaさん

> 薬で色を抜いたものはまだ堪えることができますね^^;
> モノクロ写真って、そういう効果もあるもんなんだな~と思いました。
> お鍋の美味しい季節、しらたきや糸こんにゃくがより美味しくいただけそうです♪

いつもコメントありがとうございます。
糸こんにゃく。これまたストレートでありますね~^^
モノクロはきもさを消す!真理ですね。備忘録に書き加えておきます^^

Re: No title

AzTakさん

> 至近距離に住んでいながら入ったことがありません。場所は良く存じています。
> アニサキスには、食いしん坊の妻が刺身で食いつかれて大変な思いをしたんです。そんな事情でたまたま刺身を持ち上げてその話をしていたら、またまた発見。
> 暫く、刺身が我が家の食卓から消えました。(⌒▽⌒)アハハ!

いつもコメントありがとうございます。
このあたりにお住まいなんですね^^
奥様、アニサキスは大変でしたでしょうね~^^;すごく痛いと聞きます。
さすがにそれだけ続けて寄生虫と関わったら、しばらく生ものは見たいとも思いませんよね^^;

Re: こういう展示館もあるのですね~!

ぬくぬく先生様

> いやーーー、びっくり・・!
>
> 都内広しといえどもこうした摩訶不思議な展示館もあるのですね!
>
> とてつもなくグロテスクであり、見ているだけで
> 蕁麻疹が発症しそうです~(笑)
> それにしてもこうした寄生虫が本当に人や家畜や魚の中に存在しているのかと思うと、とてつもなく
> ミステリアスなものも感じたりもしますね・・

いつもコメントありがとうございます。
こうして、外から見てみるだけでもショックなのに、実際にこれがおなかのなかにいたら、って想像するだけでも、「くる」ものがありますね^^;まあ、寄生虫も生きていくためにはしかたないのでしょうが^^;

Re: こんにちは

野呂井さん

> 凄いためになる所に行かれましたね
> 目黒は結構行きましたがここは知りませんでした
> うちの体にも一匹おります
> リウマチという虫が 結構暴れます
>
> 18日仕事終わってから行きますので宜しくお願いします

いつもコメントありがとうございます。
私もそうですけど、やはり持病を持っている人って、寄生虫とは違いますけど、
なんらかのところで大変な想いをしていますよね~。
18日、私も多分、行くと思います。よろしくお願いいたします^^

Re: こんにちわ~♪

がちょー様

> カラスさま、たいへんにありがとうございます!
> 私のリクエスト、素晴らしい!!
> こーゆーの大好きで、私の上司もこのブログ見てましたよ~
> サナダ虫とか、カッコいい(笑)
> 虫たち見れて、ハッピーでありました★

いつもコメントありがとうございます。
私も一度、ここには行ってみたかったんですよ^^
がちょー様のコメントで、せっかくの機会だから行ってみようって思いました^^
もう1回分ありますので、ぜひご覧になってください^^

Re: No title

さゆうさん

> こんにちは。
> 1枚目2枚目の絵は良かったです。ガラスの窓に青空と雲が写り込んでいて清々しい気持ちですが、目黒寄生虫館の玄関から先は予想通り、見たくなくて早送りにして正解でした。

いつもコメントありがとうございます。
すいません。大変に微妙なものをのせております^^;
あと1回分あるのですが、無理はなさらず^^;
そのあとは、芸術は爆発だ!さんの記念館に参りますので^^;

Re: タイトルなし

onorinbeckさん

> うひゃー、こりゃ凄いなあー。
> 行ってしもうたんやね(笑)
> 実は僕も一度だけ行きたさましたよー

いつもコメントありがとうございます。
onorinbeckさんも行ったことがあるんですね^^
狭いところではありましたが、入場無料で色々興味深い(?)ものが見られてよいですよね~^^
あと1回分、写真をうpしていきたいと思っています^^

Re: ちょっと興味あります。

Toryさん

> キモいけどキモいもの見たさで?何故か見てみたい衝動。
> こんなところ知りませんでした。
> あるんですねーマニアックな場所が。
> カラスさんも散歩で何故ゆえにこちらへ?(笑)
>
> 最近はどうなんでしょう
> 私が小中学生の頃は昭和の古びた理科室に
> ホルマリン漬けの標本が不気味に並んでて
> それも結構エグいと思いましたが・・・
>
> タイに「死体博物館」ってのがあるらしく
> 更にエグいようです・・・Σ(゚Д゚)コワッ

いつもコメントありがとうございます。
こちらの存在自体は、昔から知っていたのですが、なかなか行けずにいました^^
このそばに違う記念館もありましたので、ものはついで~とちょっと行ってみた次第であります。
死体博物館。そういったものがあるっていうのは、聞いたことがあるような気がします。
さすがに撮っても、写真はうpできそうにないですね~^^;

Re: 今晩は!

yosaku03さん

> 目黒寄生虫館ですか、初めて知りました。
> この様な博物館が有るとは驚きです。
> 然し余り見たくはない博物館ですね。(* ´艸`)クスクス
> この様な博物館を良く見つけましたね。

いつもコメントありがとうございます。
以前、おっさん散歩の目的地を選別する過程で、こちらの博物館を見つけたのですが、なかなか行けずにいました^^
今回はそばで違ったものも撮影する予定でしたので、まとめて行こうと!ということにしまして^^
子供から大人まで、意外と大勢の人でにぎわっていましたよ^^

Re: No title

ミドリノマッキーさん

> あるんですね、こんなとこ。
> 名前が目黒寄生虫館。そのまんじゃないですか(^^♪
> カラフルでオシャレな名前を付けられて、入った後にビックリというのよりはいいかもしれませんが。
> それにしても気持ち悪い。あんなのが腹に入ったらと思うとゾッとします。

いつもコメントありがとうございます。
名前もそのまんまなので、入る人はおっかなビックリも、それなりに覚悟して入るので、けっこう楽しめます。
簡易なお化け屋敷的な感覚ですかね。
でも、仰る通り、実際におなかにいたら、って思うとゾッとしますよね^^

Re: こんばんは♪

梅サクラさん

> ブログしばしおやすみしていました。
> 再開したので、またよろしくお願いします。
>
> ウワァ~。、寄生虫の博物館って、始めてしりました。
> 気持ち悪いですね!!
> 韓国人は、時々、虫下しを飲むけど、日本人は飲まないので、韓国・中国は行けないですね・・・。

いつもコメントありがとうございます。
ブログ再開、おめでとうございます!またよろしくお願いいたします!
虫下し飲むの前提っていうのが、これまたすごいことですよね。
それだけ日本がこういったものに対する備えをしっかりやっているということでしょうか^^
海外へ行くときは、それとなく気を付けておいた方がよいかもしれませんね^^

Re: No title

よいちさん

> こんにちは^^
>
> 空が写りこんだビルがキレイです^^
>
> そして寄生虫、なかなかのキモさですね^^;
> あまり身近にいてほしくないので、調理の時には
> しっかり熱を通したいと思います^^

いつもコメントありがとうございます。
気持ちの悪い虫ではありますが、実際のところ、生魚を食べたりしなければ、特に問題ないのですよね^^
お刺身も、寄生虫がいないか、チェックしながら食べれば特に問題ないと思います。
ちょっとした心がけで、防げる被害かもしれませんね^^

Re: こんばんは♪

miyakoさん

> なんと!ユニークな寄生虫館ですとぉ
> そんなものがあるとですか?
> カラスさんらしいといえば、らしいですが・・
>
> うぇ~~あかん(>_<)
> お写真はロクに見ずにコメ欄へ。
> 続くとなぁww
> ・・・・・・・・・・・・・・・・・。
> 申し訳ないけどパスします(汗            pp

いつもコメントありがとうございます。
すいません、気色の悪いものを見せてしまいました。後1回分あるのですが、
気にせずスルーしてくださいませ^^;まあ、こんなところもありますよ~ってご紹介です^^;

Re: No title

なべさん

> こんばんは♪
>
> 目黒寄生虫館…初めて知りました
> 際物観たさでつい覗いてしまいました(^^;
> アニサキス 聞いたことありますが高級店には縁がないので私は安心ですね(笑)
> 蟯虫検査 はいはい 私も子供のころ経験あります(^^;

いつもコメントありがとうございます。
なんでも、かなり新鮮なものしか、寄生虫は潜まないのだと、聞きました。
実際はどうかはわかりませんが、こういったものは見ていると楽しいのであって、
実際におなかに入られたら、これはたまったものではないですよね。
最新の注意を払って取り除いていきたいと思いますよね^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

八咫烏(全力稼働中)

Author:八咫烏(全力稼働中)
2015年目覚めたアマチュアカメラマンです!色々やります!

来場者数

お気に入りのお店